浮気調査の基礎知識

浮気防止アプリのおすすめ10選!その特徴と注意点も解説

不安を浮気防止アプリで解消しよう

パートナーの様子がどこかおかしいなどと感じるとき、考えたくはないけれども浮気を疑うこともあるかもしれません。しかし、浮気を疑っても確証がもてなければ追及もできず不安な毎日を過ごすことになり、それはとてもつらいことです。

浮気相手と連絡を取ってるかもしれないと感じたとき、パートナーのスマホが気になるでしょう。しかし、スマホは単なる電話とは違いその人のプライバシーがぎっしりつまったものなので、なかなかストレートにスマホを見せてといいだすタイミングも難しいかもしれません。

そこで浮気防止アプリを使うことによって、もしかしたらあなたの不安な気持ちを解消することができるかもしれません。本記事では浮気防止にも使えるアプリとその特徴について解説していきます。

目次

そもそも浮気防止アプリとは

Android向け浮気防止アプリ5選

iPhone向け浮気防止アプリ5選

浮気防止アプリを使う注意点

浮気防止アプリはコッソリ使わない

浮気防止アプリの特徴

浮気防止アプリと呼ばれるものの多くはもともとは浮気防止のために開発されたものではなく、別の使用目的で開発されたものです。しかし、それらのアプリの機能の一部が浮気防止にも使えるものがあるためにそのように呼ばれます。

現代のスマホアプリは想像以上に発達し続けていて、アプリを使うことで位置情報だけでなく相手のスマホを遠隔操作し写真撮影や録音までできるものもあります。また、通話履歴やLINE、SNSなどの閲覧可能なものもあります。

そのようなアプリを使えば、メッセージのやり取りの確認や通話履歴から頻繁にやり取りをしている人などを特定したり、パートナーの行動を不審に感じたときに居場所を確認することができたりするため、浮気の動向を知る手掛かりになるかもしれません。

iPhone、Androidの浮気調査アプリを解説

Android向け浮気防止アプリ5選

Androidでは浮気防止にも使えるアプリはiPhoneよりも実は種類がたくさんあります。ここではアプリ5つを選んで解説します。

アプリ名 特徴
1 ケルベロス
  • アプリの起動や通知が表示されない
  • SMSのやり取り閲覧、音声録音など
  • 遠隔操作でカメラ撮影
  • GPSによる位置の特定
  • 有料
2 カップル覚書
  • あらかじめ登録した単語を、相手がSMSなどで送受信すると通知を受けられる
  • 登録した場所に入るとアラームで通知
  • 基本利用は無料だが機能をフルに使う場合は有料
3 Suica Reader
  • 乗車履歴や残高が確認できる
  • 不審な乗車履歴から浮気の追求
  • 無料
4 AirDroid
  • スマホの遠隔操作が可能
  • 電話帳などのデータの閲覧や編集
  • 現在地の追跡
  • 基本無料だがフルに機能を使いたい場合は有料
5 TrackView
  • マナーモードで音を消していても、アラームを鳴らすことができる
  • 遠隔操作でスマホカメラの起動
  • 音声が聞ける
  • 無料版と有料版がある

アプリの起動を隠せる「ケルベロス」

もともとはスマホの紛失や盗難時に遠隔操作でスマホにロックをかけたり場所を特定したりができ、スムーズにスマホを探し出すことを目的として開発されたアプリです。

自分のパソコンからスマホを遠隔操作によって写真撮影や録音をすることが可能です。またこのアプリは相手のスマホにいちいち通知が表示されないため相手に気づかれない、という特徴があります。

  • アプリの起動や通知が表示されない
  • SMSのやり取り閲覧や音声録音が可能
  • 遠隔操作でカメラ撮影
  • GPS機能による位置の特定
  • 有料

特定メッセージの送信確認に「カップル覚書」

もともとはカップルで互いにインストールをし合って互いの愛を深め、育むために開発されたアプリです。最大の特徴はあらかじめ登録した単語を、相手がSMSなどで送受信すると通知を受けられるというところです。

例えば「愛してる」などの言葉を登録しておくと、その言葉を含んだメッセージをパートナーが誰かに送ると自分に通知が入ります。基本的に無料で使用できますが、全ての機能を使用したい場合は有料です。

  • あらかじめ登録した単語を、相手がSMSなどで送受信すると通知を受けられる
  • 登録した場所に相手が入るとアラームで通知してくれる
  • 基本利用は無料だが機能をフルに使う場合は有料

パートナーが電車通勤なら「Suica Reader」

電車に乗車する際に使用するSuicaやPASMOの乗車履歴や残高が確認できるアプリです。パートナーの不審な乗車履歴があった場合などに浮気の追求をすることが可能です。このアプリを使用する際はこの交通系カードを使用している相手に限られます。

  • SuicaやPASMOの乗車履歴や残高が確認できる
  • 不審な乗車履歴から浮気の追求
  • 自分のスマホにインストールして使用
  • 無料

スマホ内のデータ把握に「AirDroid」

もともとはパソコンから携帯電話を管理する目的で開発されたアプリです。自分のパソコンから相手のスマホを遠隔操作でカメラを起動したり、電話帳などデータの閲覧や編集ができます。

遠隔操作でカメラを起動し現場の様子を監視することが可能なため、浮気の動向を知る手掛かりになるかもしれません。基本的な機能を使用する際は無料ですが全ての機能を使いたい場合は有料になります。

  • スマホの遠隔操作が可能
  • 電話帳などのデータの閲覧や編集
  • 現在地の追跡
  • 基本無料だがフルに機能を使いたい場合は有料

強制アラームで警告できる「TrackView」

スマホなどを使い位置情報や監視カメラの役割やビデオの録画などができるアプリです。もともとはセキュリティを目的として開発されたアプリで家や会社など監視したい場所にこれを取りつけておくことで不審者が立ち入った時などにアラームを鳴らせる機能もあります。

居場所を特定しカメラを遠隔で起動させることも可能で、現場の音声までも聞くことができます。浮気の現場がカメラに映ったときは相手のスマホがマナーモードでもアラーム音を鳴らし警告することができるため浮気防止にも役立ちます。無料版と有料版があります。

  • マナーモードで音を消していても、アラームを鳴らすことができる
  • 遠隔操作によるスマホカメラの起動
  • 音声が聞ける
  • 無料版と有料版がある

iPhone向け浮気防止アプリ5選

浮気防止にも使えるアプリはAndroidに比べるとiPhone向けの方が実はとても少ないのですが、ここではその中からiPhoneで使えるアプリ5つを選んで解説します。

アプリ名 特徴
1 iPhoneを探す
  • GPS機能で位置の特定
  • Appleの公式アプリだからインストールしやすい
  • AppleIDとパスワードが必要
  • 無料
2 Prey Anti Theft
  • GPS機能で位置の特定
  • 遠隔操作でメッセージを送信
  • 遠隔操作で写真撮影が可能
  • 無料版と有料版
3 iCloud
  • iPhoneのアカウント設定をしたらすぐに使えるようになる、デフォルトでインストールされているアプリ
  • 現在位置の確認
  • iPhoneの中にあるSMSメッセージ、写真やファイルなどの共有
  • AppleIDとパスワードが必要
  • 無料
4 mSpy
  • LINEやSNSなどのチャットアプリの監視
  • 通話記録の閲覧が可能
  • スマホで相手の動向を確認できる
  • 有料
5 Phone Tracker
  • 無料版で24時間、有料版で72時間まで遡って位置情報の確認
  • iPhoneユーザーの許可が必須

紛失対策に使われる「iPhoneを探す」

「iPhoneを探す」はiPhoneを紛失したときにiPhoneの場所を特定し探すためのアプリです。iPhoneユーザーであればすでにインストールしている人も多いです。

GPSでiPhoneの位置を特定できるためパートナーの居場所を調べることができます。ただし、相手の位置の特定には相手のAppleIDとパスワードが必要です。

  • GPS機能で位置の特定
  • Appleの公式アプリだからインストールしやすい
  • 位置の特定には相手のAppleIDとパスワードが必要
  • 無料

遠隔操作ができる「Prey Anti Theft」

もともとはスマホの紛失や盗難の際にスムーズに探し出すことを目的として開発されたアプリで、GPS機能でスマホの場所を特定をし自分のパソコンから遠隔操作でスマホにロックをかけたりメッセージを送信したりすることができます。

またこのアプリは遠隔操作で写真撮影ができ、パートナーが浮気につながるような不審な場所などに入ったときには写真撮影をすることなどで浮気の動向を知ることが可能です。

  • 遠隔操作で写真撮影が可能
  • GPSで位置の特定
  • 遠隔操作でメッセージを送信
  • 無料版と有料版

デフォルトで入っている「iCloud」

iPhoneを購入したときにアカウント設定をしたらすぐに使えるようになる、デフォルトでインストールされているアプリのためiPhoneユーザーであればあえて設定をする必要がありません。

相手のiPhone内にある写真やファイル、メッセージなどの情報を見ることができます。ただし、これらの情報を共有するためには相手のAppleIDとパスワードが必要です。

  • iPhoneのアカウント設定をしたらすぐに使えるようになる、デフォルトでインストールされているアプリ
  • 現在位置の確認
  • iPhoneの中にあるSMSメッセージ、写真やファイルなどの共有
  • AppleIDとパスワードが必要
  • 無料

チャットアプリの監視ができる「mSpy」

もともとは自分の未成年の子供が安全に生活ができるように大切な子供を事件などに巻き込まれないように状況を監視するというために開発されたアプリです。

このアプリはLINEやSNSなどのチャットアプリの中身を閲覧することが可能です。浮気の動向を知るにはチャットアプリは有効な場合が多いため役に立ちます。

  • LINEやSNSなどのチャットアプリの監視
  • 通話記録の閲覧が可能
  • スマホで相手の動向を確認できる
  • 有料

過去の位置情報までわかる「Phone Tracker」

災害などの家族の安否などを調べるなどをするために開発されたアプリで、相手が今どこにいるのか、どのようなルートをたどったかなどが地図上で追跡したり特定したりすることが可能です。

無料版で24時間、有料版で72時間まで遡って位置情報の確認ができます。ただしiPhoneユーザーの許可がない場合は使用ができないアプリです

  • 無料版で24時間、有料版で72時間まで遡って位置情報の確認
  • iPhoneユーザーの許可が必須

浮気防止アプリを使うときの注意点

浮気防止に使えるアプリはたくさんあり、手軽に試すことができるため便利かもしれませんが使用する際は気をつけなければならない重要なことがあります。ここではどんなリスクがありどんなことに気をつけたらよいのかについて解説します。

バレやすく違法行為としてのリスクがある

相手の許可なしで浮気防止アプリを使用すると不正アクセス禁止法やストーカー規制法のリスクを伴うことを忘れてはいけません。また、相手のスマホに内緒でインストールした場合、通知機能などにより簡単に相手にバレる可能性があります。

自分はそんなつもりがなかったとしても、隠しごとをすることでパートナーの信頼を失ってしまったり、結果的に相手から訴えられたりしてしまった事例もあります。アプリを使うときは相手に確認をしてから使用することが大切です。

浮気隠しのアプリで証拠なしの可能性

浮気防止に使えるアプリがたくさんあるように、一方では履歴消去やGPSの偽装などが可能なアプリもあります。浮気をするときは相手もバレないための対策をしている場合もあります。アプリを使ってなにも証拠が出てこなかったとしても、それが真実かどうかはわからない可能性があります。

アプリはあくまでも浮気防止のための方法のひとつです。証拠が出ても出なくてもアプリの結果だけで判断せずに冷静に対処することが大切です。

浮気防止アプリでは不貞行為の証拠にならない

相手の許可なく使用したアプリを使って不正に取得したデータは、裁判などでは証拠として認められません
裁判で使える浮気現場の写真や動画などには必要な条件があります。

たくさんの時間や労力を使って情報収集しても役に立つ情報が得られないだけでなく、相手からバレることによるリスクを伴うのであれば正式な書類を取りそろえてくれる探偵社などのプロに依頼することをおすすめします。

自分で行う浮気調査の注意点については夫が浮気をしているかも?自分できる調査とやってはいけないことで詳しく説明しています。

安全に浮気調査をするなら探偵社へ依頼がおすすめ

違法調査や相手にバレるリスクを回避し、安全に浮気の証拠を手に入れるならプロの探偵社へ依頼するのがおすすめです。

探偵社へ浮気調査を依頼した場合、期間、費用など依頼人の状況によって大きく違いがあります。探偵社へ依頼する前に、費用や依頼~調査完了までの流れ、調査結果の内容などを把握しておきましょう。

浮気調査費用の相場

探偵事務所の浮気調査にかかる費用は35万~65万円が一般的な相場ですが、依頼人の状況によっては10万で完了するケースもあれば、100万以上かかるケースも。

浮気が疑われる日時・場所・浮気相手にある程度見当がついていればコストは低め、0からの調査は長期間を要するので高額になっていきます。

料金システムは主に成功報酬プラン・時間料金制・パックプランの3つ。数社見積りを取って、料金や調査内容を比較検討して依頼しましょう。

調査費用が他社に比べて格安だったり、ホームページに料金システムが詳しく記載されていないような探偵事務所は悪徳である可能性もあるので注意してください。

システム 成功報酬プラン 時間料金制 パックプラン
料金相場 35万~60万 20万~60万

1万円/調査員1名・1h

30万~100万
内容 着手金(前払)+成功報酬(後払) 1時間の調査費×調査員人数×調査時間 調査時間と費用が固定されている
メリット 証拠が掴めなければ、成功報酬を支払う必要がない 調査が短期間で完了すれば、費用が安く抑えられる 追加料金が一切かからない

1時間あたりの調査費用が安い

デメリット 調査に失敗しても、着手金は返金されない 調査が失敗しても、費用を支払う必要がある

調査が長引くと費用が高くつく

短期間で調査が完了した場合、費用が割高となる

途中キャンセルしにくい

向いている人 調査が失敗した時に費用を支払いたくない人 浮気の証拠をある程度掴んでいる人 情報が少なく、調査期間が長引きそうな人

浮気調査依頼の流れ

下記は探偵社へ浮気調査を依頼する時の流れです。無料相談~浮気調査完了までは平均で1週間~1ヶ月ほど。選んだ料金システムによって調査前、調査後、分割払いなど支払うタイミングが違います。

まずは探偵社が行っている①無料相談で、現状や浮気調査の目的(関係修復・離婚調停など)を相談します。どれくらいの調査費用がかかるのか概算で見積りをしてもらうことも可能です。この時点で浮気をしている可能性がないと判断されることもあります。

実際に浮気をしていた場合も、⑥アフターフォローで夫婦カウンセラーや弁護士など専門家のアドバイスを受けながら、今後の方針を決めることができるので安心です。

探偵社で行う浮気調査の流れ
①無料相談 現状のヒアリング・概算見積りなど
②見積り 調査内容や期間によって詳しい見積り金額を提示
③契約 見積り金額、契約内容に合意
④調査開始 張り込み・尾行などを行い浮気現場の証拠を確保
⑤調査報告 撮影した証拠写真や映像、調査報告書を提出
⑥アフターフォロー 必要に応じて、弁護士やカウンセラーを紹介

探偵社の浮気調査で得られる証拠

探偵社の浮気調査の良い点は、相手にバレず安全に証拠を掴むことができるだけではありません。離婚や慰謝料請求など法的に有効な証拠を押さえてもらえることも大きなメリットです。

離婚や慰謝料請求で有利となる証拠は、配偶者以外の異性と不貞行為があったと証明できるもの。単にデートしているだけの写真や、キスをしている写真では不貞の証拠にはなりません。同じ相手と継続的に長期間浮気が行われている証拠があると、さらに慰謝料が高額になります。

【探偵社から得られる浮気の証拠】

  • 不貞行為を証明する写真(ラブホテル・浮気相手の自宅への出入り)
  • 調査報告書(浮気を行った日時・場所・移動経路など)
  • 浮気相手の情報(氏名・住所・勤務先)

探偵社については探偵の浮気調査にかかる費用 依頼時の不安や疑問を解決!でさらに詳しく説明しています。

おすすめ探偵社3選

おすすめの探偵社3社について、気になる1時間あたりの費用や調査内容、基本情報、おすすめポイントをまとめました。

原一探偵事務所

原一探偵事務所は、本社の川越を含む全国主要都市18ヶ所に(東京・千葉・神奈川・埼玉・名古屋・札幌・仙台・大阪・岡山・広島・松山・福岡、他)拠点があります。

TV番組からの依頼案件も多数解決し、言い逃れのできないような決定的な報告書を作成してくれます。

原一探偵事務所の詳細
1時間あたりの費用 4,0000円~パック
調査内容 浮気調査、人探し、嫌がらせ調査、盗聴器発見、ストーカー対策、企業調査、子供に関する調査、結婚調査
最寄り駅 東武東上線 霞ヶ関駅
住所 埼玉県川越市上寺山2-1
電話番号 0120-876-501

 

あい探偵事務所

あい探偵事務所は全国75拠点の支社と、34カ所もの相談室を設置している浮気専門の探偵事務所です。創業以来80,000件以上の浮気調査を対応しており、顧問弁護士との無料相談など浮気調査で真実を知ったその後の対応について、広く相談できます。

また広告費や経費削減により、1時間当たり2,500円という低価格を実現しつつ、完全後払い制を実現させているのも特徴です。

あい探偵事務所の詳細
1時間あたりの費用 2,500円/1名
調査内容 浮気・行動調査、裁判証拠収集、ストーカー対策、個人信用調査
最寄り駅 相談室、支社によって異なる
住所 本社:東京都港区南青山2-2-8 DFビル6階
そのほか、全国34カ所の相談室あり
電話番号 0120-783-264(フリーダイヤル)

 

株式会社AMUSE

株式会社AMUSEこと総合探偵社AMUSE(アムス)は、東京・新宿に本社を構え、全国8カ所に支社を持つ大手探偵事務所の1つです。探偵専門学校であるAMUSE探偵学校を運営していることもあって、10年以上の経験があるベテラン調査員が多数在籍しています。

依頼者への5つの安心として、相談や見積もり無料、24時間365日相談対応、低水準の調査料金、秘密厳守、アフターフォローの徹底を掲げています。

株式会社AMUSEの詳細
1時間あたりの費用 7,500円/1名
調査内容 浮気調査、素行調査、行方調査、婚前調査、その他法人調査
最寄り駅 新宿三丁目
住所 東京都新宿区新宿2丁目15番26号 第三玉屋ビル9階
そのほか、全国8カ所に支社あり
電話番号 0120-315-447(24時間無料相談フリーダイヤル)

 

浮気防止アプリはコッソリ使わない

現代にはたくさんのアプリがあり誰でも手軽に使うことができますが、相手に許可なくインストールしたり内緒で使用したりすることはやめましょう

大好きなパートナーだからこそ浮気を心配したりもっと知りたいと思ったりすることは当然のことかもしれませんが、たとえそのような純粋な思いであっても相手の許可なくアプリを使用すると不正アクセス禁止法やストーカー規制法のリスクも伴います

また、もしも浮気の証拠を掴んだとしても違法に収集された情報は裁判などでは認められないので注意が必要です。アプリを使うときはたくさんのリスクがあるということを理解し、自己責任で使用しましょう。

下記リストは探偵社を利用するメリットです。もしもパートナーにバレずに確実に証拠をつかみたいなら、正攻法で安全に結果をだしてくれる探偵社に依頼してみることをおすすめします。

【探偵社へ浮気調査を依頼するメリット】

  • 浮気をしているかはっきりさせられる
  • 言い逃れを防ぎ冷静に話し合える
  • バレずに浮気調査ができる
  • 裁判で有利となる証拠を掴める
  • 専門家によるアフターフォローが受けられる

 

都道府県から探す

北海道
東北
関東
甲信越
  • 新潟県
  • 山梨県
  • 長野県
北陸
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
東海
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
近畿
中国
四国
九州
沖縄
  • 沖縄県
探偵の相場と調査内容
関連記事