妻の浮気

嫁の浮気への対処法を知り悔いの残らない解決策を

おすすめの探偵社

<1位> 原一探偵事務所
全国に18拠点、創業44年、解決11万件以上の実績の大手の探偵社

<2位> HAL探偵社
相談は匿名および非通知でも可能、24時間365日対応

<3位> MR探偵社
相談件数は年間15,000件以上の実績と高い調査力を誇る探偵社

嫁の浮気に後悔せず対処したい

浮気は、男性だけではなく女性にもある問題です。浮気をする方も問題はありますが、させてしまうような原因を作っている可能性もあり、片方が100%悪いというわけではないかもしれません。

しかし、実際に自分の嫁が浮気をしてしまった場合、どのように対応しますか?

冷静に対応できるのか、感情的になって怒ってしまうのか、それぞれの夫婦内で違います。自分たちは絶対に大丈夫だと思っていても、何が起きるかわかりません。万が一のためにも、適切な対処法を把握しておくことで、後悔しないで浮気問題を解決できるようになります。

目次

1.浮気の兆候として現れる【行動の変化】

2.嫁の浮気に気づいても避けるべき行動

3.後にトラブルを引き起こさないための行動

4.問題解決のための話し合いのポイント

5.一刻も早い解決を望むなら探偵事務所を利用する

6.嫁の浮気は感情に流されないで対処

浮気の兆候として現れる【行動の変化】

嫁に浮気の疑いを持つと、全ての行動が怪しいと思ってしまいます。

しかし確証なく問い詰めて間違いだったら、今まで通りの結婚生活を続けるのが難しくなります。そこで嫁の浮気を見破るため特徴的な行動を紹介します。

スマホを手放さず頻繁に誰かとやり取り

今まで自宅ではスマホを適当に置いていた嫁が、手放さなくなったら浮気の可能性が高くなります。LINEやSNSは浮気相手と連絡を取るための定番の手段です。いつ連絡がくるかわからないから、スマホを手放さなくなるのです。

さらにスマホにロックをかけるようになったり、置いてあった嫁のスマホを触った時に激怒したりするのも、浮気を見破るポイントとなります。

手抜きの家事をしている

浮気相手に会うためには、日常生活のどこかで時間を削る必要があります。そこで削る対象となるのが家事です。食事にレトルトや総菜が増えたり、自宅内に埃が目立つようになったりしてくるので、日常生活を振り返ってみてください。

もし冷蔵庫に家族の人数に合わない食材があったり、食べた覚えがないのになくなっているものがあったりしたら、浮気相手を自宅に招いています。

頑なにセックスを拒否する

男性は女性と割り切った関係を持ちますが、女性は愛情をもってない人とセックスをしない傾向があります。浮気をしていると愛情は浮気相手にいっているので、セックスレスになりちょっとした体の接触さえ嫌がるようになります。

関心ごとも浮気相手に移るのでコミュニケーションは減り、以前は文句を言われていた行動には無関心になるのです。セックスレスが続いていたからと、こちらから誘っても拒否し続けるようなら浮気を疑ってください。

車で出かける頻度が増えている

浮気相手と2人っきりになるのはホテルだけではありません。車なら2人っきりに手軽になれ、人目のないところにもすぐにいけます。近くなのに車で出かける頻度が増え、帰ってくるのが遅いなら浮気相手に会っています。

浮気相手と車に乗っていると、座席の位置を変えたり、嗅ぎなれない匂いが残っていたりするので、自分が車を使う時に違和感に気づくこともできます。

かまをかけると不自然な言動をする

浮気の疑いがあるのなら、嫁が1人で出かけたときに、友人や知人が嫁をどこかで見かけたけど何をしていたのか、などといってかまをかけてみてください。饒舌になったりなにかを誤魔化そうとしているなら浮気が濃厚です。

かまをかけて急に怒り出したり、黙るようなら浮気が決定的ですが、なにも証拠を持っていないと夫婦関係が悪くなるだけです。かまをかけるのはリスクがあることを覚悟してください。

嫁の浮気に気づいても避けるべき行動

浮気に気づいても、してはいけない対処がいくつかあります。本当は夫婦関係を再構築できたかもしれないのに、対処を間違えることによって離婚問題に発展してしまうこともあるためです。やってはいけないこと対処を押さえておきましょう。

感情的になって嫁を一方的に責めてしまう

浮気の原因を聞くことなく、一方的に責め立てたり暴力をふるったりしてはいけません。浮気相手の悪口を言うのもよくないことです。浮気の原因は自分にもあると考え、嫁の浮気の原因を冷静に受け止め、いろいろな角度から自分たちを見つめ直してみることが大切です。

見つめなおすと、以下のような悪かった部分も見えてきます。

嫁に冷たい態度を取っていた
最近すれ違いがありコミュニケーション不足
自分のことばかりを優先していた

何かと自分の落ち度があったことも認識できるかもしれません。嫁だけを責めるのではなく、一緒に初心に戻り、再出発していこうという気持ちにつなげていきましょう。

必要以上に自分を責め立ててしまう

先ほどのパターンとは逆で、「嫁の浮気は自分に責任がある」「自分が悪かったのが原因だ」という風に自分を責め立てて悪者にしてしまってもいけません。自分にも原因があることを理解できただけで十分ですから、自分を責めるのではなく、どうすればよかったのか、嫁の気持ちを自分に向かせるためにはどのようなことを気を付ければよかったのかなど、冷静に見つめてみることが大切です。

感情的になると、冷静に考えることが難しくなります。嫁も自分を責めてしまうタイプであれば、より一層お互いに冷静になり、過去ではなくこれからの自分たちをどうすればよいのか話し合うことが大切です。自分を責めると、ネガティブな答えしかでてきません。深呼吸をして、冷静な自分になってから考えてみましょう。

嫁の浮気を放置

浮気を放置してしまうと、どんどん浮気にのめりこんでしまいます。寂しい気持ちに気づいてくれないなど、すれ違いはさらに深刻になっていくため放置は禁物です。

そのまま放置してしまうと、浮気相手との仲が深まってしまい、自分への気持ちは薄くなり別れる可能性が濃厚になります。そうなる前に、できるだけ早く浮気に目を向け、嫁と話し合いましょう。嫁の気持ちを理解し、お互いに反省点を認め合うことが大切です。

後にトラブルを引き起こさないための行動

嫁の気持ちを理解する気持ちがあるならば、対処法を見つけておくことが大切です。関係の再構築でも離婚でも、最初の対処法を間違わなければ、嫁の浮気でいつまでも後悔はしません。

まずは冷静になって自分の気持ちを整理

決して感情的になってはいけません。冷静になって現状を把握し、自分の気持ちも再確認することです。浮気は自分にも原因があることを認識できれば、感情的にならずにすみます。起きてしまったことを責めるのではなく、これからどうしていくかを考えましょう。

浮気をされても嫁を一旦許して、お互いの反省点を話し合い再出発をするのかどうか、自分の気持ちを明確にすることで冷静に話をすることができます。まずは自分の気持ちを確認し、妻の気持ちをどう受け止めて向き合っていくかを落ち着いて考えてみましょう。

夫婦でしっかり話し合う

今後を考えれば、しっかりと夫婦で話し合いをすることが大切です。話し合いができないままにこじれてしまうと調停、裁判といった第三者を介することになりドロドロ状態になってしまいます。夫婦で話し合うことが出来ない、お互いの気持ちと向き合うことが出来ない場合は離婚しかありません。

普段からのコミュニケーションが出来ていたとしても、浮気が起きた場合はお互いに話しにくい状況になります。浮気の原因は何だったのか、自分が足りない部分などを聞いてみるなど、夫婦での話し合いを設けましょう。

別居を提案されても一緒に暮らす

浮気が確定すると、嫁から離婚を言い出し拒否をすると別居を提案してきます。ここで別居を選択してしまうと、嫁と話し合う機会が減り、浮気相手と自由に会える時間まで与えてしまいます。

別居で子どもを連れて出て行かれていると、会う約束をしても適当な理由をつけて反故にされるケースがあります。こうなると子どものことで喧嘩をすることが増え、冷静な話し合いをするどころではありません。別居せず一緒に暮らしていれば、対面で話し合いに持ち込みやすいです。

誰かに悩みを打ち明ける

1人で気持ちの整理がつかない場合は、正しい判断をすることが難しいです。そのような場合、信用できる誰かに相談することで解決策がみつかる場合があります。

ただし、悩みを打ち明ける相手は慎重に選ばなくてはいけません。家族や嫁寄りの人は嫁の味方についてしまい、自分の女友達ならダブル浮気に発展知るケースがあります。

身近に相談できる相手がいない場合は、ネットを使って掲示板等で悩みを打ち明けて解決方法を見つけ出すこともできます。相談する相手が自分の女友達である場合、ネットの方が冷静で的確にアドバイスをしてくれるので、1人で気持ちを整理できないときは利用してみましょう。

自分1人で判断できないなら探偵事務所を利用

なかなか相談できる相手もみつからず、ネットへの書き込みも抵抗がある場合は、相談所等を利用して相談してみる方法もあります。プロがカウンセリングをしてくれるため、アドバイスも的確です。自分でよい判断ができない場合や、つい悪い方へ考えてしまうという人は、探偵事務所の利用を検討してみましょう。

相手に話を聞いてもらうだけでも自分の気持ちがスッキリとして、冷静な自分に戻ることができます。自分なりによい答えを見つけるきっかけにもなるため、恥ずかしがらず相談所を利用する方法も考えてみましょう。

問題解決のための話し合いのポイント

話し合いは、今後の夫婦の続行を決める大切な時間です。明確にしておく内容を確認して、感情的にならず冷静に話し合うことが大切です。

嫁の浮気を許し夫婦関係を再構築する場合

しっかりと話し合ったうえで夫婦関係を再構築する場合、夫婦間のルールの再確認や今後の約束事、子どもがいる場合は子どもへの対応等をしっかりと決めたうえで夫婦生活を継続していくことを話し合いましょう。自分たちの落ち度を反省し、再出発していくという話になるので、最初は重い雰囲気かもしれませんが、話し終わったときは明るい笑顔になれるはずです。

話し合って決めたことは、いつでも見返せるように文章で残しておきましょう。些細なことで言い争いになっても、残した文章があれば気持ちを改められ、嫁の浮気再発防止にも効果を発揮します。

何かと緊張して、しばらくはぎこちない関係が続く場合もありますが、お互いにコミュニケーションを取ることで少しずつ改善されていきます。話すポイントを明確にして、ダラダラと話さず、話し終わったら明るい話に切り替えて再構築に向けて大切な時間を費やしていきましょう。

関係再構築不可能で離婚する場合

話し合った上で関係再構築不可能で離婚となる場合は、慰謝料、財産分与、子どもがいる場合は子どもの養育費や親権について決めなくてはなりません。もしもここで折り合いがつかないと調停、裁判となって離婚成立まで長い年月がかかってしまいます。

できるだけ早期に離婚成立をさせたり、慰謝料請求するためには、探偵事務所を使ったりして嫁の浮気の証拠はしっかりと押さえておくことです。証拠があれば話し合いの段階でも、嘘や言い訳ができないので余計な争いが起きることを防げます。

一刻も早い解決を望むなら探偵事務所を利用する

夫婦関係を再構築するにしても、離婚するにしても、浮気問題を早期解決するには確かな証拠を揃えることが大切です。

プロの探偵が確保した動かぬ証拠を前にすれば、お互い感情的にならずに今後のことを話し合うことができるので、嫁との関係をこれ以上悪化させずに済みます。

実際に探偵事務所へ浮気調査を依頼した場合、期間、費用など依頼人の状況によって大きく違いがあります。探偵事務所へ依頼する前に、費用や依頼~調査完了までの流れ、調査結果の内容などを把握しておきましょう。

浮気調査費用の相場

探偵事務所の浮気調査にかかる費用は35万~65万円が一般的な相場ですが、依頼人の状況によって大幅な違いがあります。10万で調査完了することもあれば、100万以上かかるケースも。

浮気が疑われる日時・場所・浮気相手にある程度見当がついていればコストは低め、0からの調査は長期間を要するので高額になっていきます。

料金システムは主に成功報酬プラン・時間料金制・パックプランの3つ。数社見積りを取って、料金や調査内容を比較検討して依頼しましょう。

調査費用が他社に比べて格安だったり、ホームページに料金システムが詳しく記載されていないような探偵事務所は悪徳である可能性もあるので注意してください。

システム 成功報酬プラン 時間料金制 パックプラン
料金相場 35万~60万 20万~60万

1万円/調査員1名・1h

30万~100万
内容 着手金(前払)+成功報酬(後払) 1時間の調査費×調査員人数×調査時間 調査時間と費用が固定されている
メリット 証拠が掴めなければ、成功報酬を支払う必要がない 調査が短期間で完了すれば、費用が安く抑えられる 追加料金が一切かからない

1時間あたりの調査費用が安い

デメリット 調査に失敗しても、着手金は返金されない 調査が失敗しても、費用を支払う必要がある

調査が長引くと費用が高くつく

短期間で調査が完了した場合、費用が割高となる

途中キャンセルしにくい

向いている人 調査が失敗した時に費用を支払いたくない人 浮気の証拠をある程度掴んでいる人 情報が少なく、調査期間が長引きそうな人

浮気調査依頼の流れ

下記は探偵事務所へ浮気調査を依頼する時の流れです。無料相談~浮気調査完了までは平均で1週間~1ヶ月ほど。選んだ料金システムによって調査前、調査後、分割払いなど支払うタイミングが違います。

まずは探偵事務所が行っている①無料相談で、現状や浮気調査の目的(関係修復・離婚調停など)を相談します。どれくらいの調査費用がかかるのか概算で見積りをしてもらうことも可能です。この時点で浮気をしている可能性がないと判断されることもあります。

実際に浮気をしていた場合も、⑥アフターフォローで夫婦カウンセラーや弁護士など専門家のアドバイスを受けながら、今後の方針を決めることができるので安心です。

探偵事務所で行う浮気調査の流れ
①無料相談 現状のヒアリング・概算見積りなど
②見積り 調査内容や期間によって詳しい見積り金額を提示
③契約 見積り金額、契約内容に合意
④調査開始 張り込み・尾行などを行い浮気現場の証拠を確保
⑤調査報告 撮影した証拠写真や映像、調査報告書を提出
⑥アフターフォロー 必要に応じて、弁護士やカウンセラーを紹介

探偵事務所の浮気調査で得られる証拠

探偵事務所の浮気調査の良い点は、確かな浮気の証拠を押さえるだけではありません。離婚や慰謝料請求など法的に有効な証拠を揃えてもらえることも大きなメリットです。

嫁との離婚を考えていない場合でも、法に訴える覚悟を見せることで浮気相手が怖気づいたり、嫁が我に返る可能性もあります。

離婚や慰謝料請求で有利となる証拠は、配偶者以外の異性と不貞行為があったと証明できるもの。単にデートしているだけの写真や、キスをしている写真では不貞の証拠にはなりません。同じ相手と継続的に長期間浮気が行われている証拠があると、さらに慰謝料が高額になります。

【探偵事務所から得られる浮気の証拠】

  • 不貞行為を証明する写真(ラブホテル・浮気相手の自宅への出入り)
  • 調査報告書(浮気を行った日時・場所・移動経路など)
  • 浮気相手の情報(氏名・住所・勤務先)

嫁の浮気は感情に流されないで対処

嫁に浮気をされてしまうと、ショックで立ち直れず、感情的になってしまう人は多いです。しかし、自分にも少なからず落ち度はあったわけですから、相手だけを責めるのではなく夫婦で何が悪かったのかを話し合うことが大切です。

夫婦で今後のことを話し合うためには、確かな証拠を揃えておくのがポイント。言い逃れを防ぎ、お互い冷静に向き合うことができます。下記は探偵事務所を利用するメリットです。嫁の浮気問題を早期解決したい人は、プロに調査を依頼することをおすすめします。

本当に離婚をすることしか解決策はなかったのか、もっとよい方法があったのではと、後悔することのないように、冷静になって焦らずに答えを見つけていくことで、再構築できる道が見つかるかもしれません。

【探偵事務所へ浮気調査を依頼するメリット】

  • 無料相談が利用できる
  • 浮気の有無をはっきりさせられる
  • 言い逃れを防ぎ冷静に話し合える
  • バレずに浮気調査ができる
  • 裁判で有利となる証拠を掴める
  • 専門家によるアフターフォローが受けられる

おすすめ探偵社3選

おすすめの探偵社3社について、気になる1時間あたりの費用や調査内容、基本情報、おすすめポイントをまとめました。

原一探偵事務所

原一探偵事務所は、本社の川越を含む全国主要都市18ヶ所に(東京・千葉・神奈川・埼玉・名古屋・札幌・仙台・大阪・岡山・広島・松山・福岡、他)拠点があります。

TV番組からの依頼案件も多数解決し、言い逃れのできないような決定的な報告書を作成してくれます。

原一探偵事務所の詳細
1時間あたりの費用 4,0000円~パック
調査内容 浮気調査、人探し、嫌がらせ調査、盗聴器発見、ストーカー対策、企業調査、子供に関する調査、結婚調査
最寄り駅 東武東上線 霞ヶ関駅
住所 埼玉県川越市上寺山2-1
電話番号 0120-876-501

 

無料相談はこちら

HAL探偵社

HAL探偵社は、わかりやすい料金体系で人気がある総合探偵事務所です。相談をすると、調査に入る前に丁寧なカウンセリングを行っています。

相談者がよく納得した上で契約をする流れとなっていて、アドバイザーに安心して相談できる探偵社です。24時間365日対応の相談窓口があり、匿名で相談することや非通知での通話も可能です。

HAL探偵社は東京本社の他にも全国に支店があり、調査も日本国内のどこでも行っています。調査後は、最短3日間で裁判にも使用できる正確かつ有効な調査報告書を作成します。

HAL探偵社の詳細
1時間あたりの費用 ¥6,000~(1時間)
調査内容 浮気調査、行方調査、結婚信用調査、企業・個人信用調査、素行調査、GPS調査、盗聴発見調査、ストーカー調査
最寄り駅 京王新線「初台」駅
住所 東京都新宿区西新宿3-10-4ゼノン西新宿1階
電話番号 0120-313-256

 

無料相談はこちら

MR探偵社

MR探偵社は2003年に創業以来、全国で15,000件以上もの相談を受けてきた実績がある探偵事務所です。

探偵業界では初となる認定カウンセラー制度を設けている探偵社で、プロのカウンセラーによる相談を受けることができます。

24時間265日対応のフリーダイヤルがあり、フルタイムで常勤スタッフが対応しています。これは数ある探偵社の中でもMR探偵社だけが行っています。また、メールやLINEでも相談することが可能です。

MR探偵社には3つの料金プランがあります。「結果保証プラン、基本プラン、ピンポイントプラン」の3つがあり、相談状況に合ったプランを選ぶことができます。

また、結果保証プラン」の場合は、不貞の証拠が得られない場合は費用は一切かかりません。

MR探偵社の詳細
1時間あたりの費用 要見積もり
調査内容 不倫・浮気調査、人探し、嫁・婿問題、結婚前調査、行動調査、身辺調査、信用調査・企業信用調査、ストーカー対策、盗聴先・盗撮器発見、裁判証拠収集など
最寄り駅 JR池袋駅
住所 東京都豊島区東池袋1-47-3-1F
電話番号 0120-12-8888

 

無料相談はこちら

都道府県から探す

北海道
東北
関東
甲信越
北陸
東海
近畿
中国
四国
九州
沖縄
 
探偵の相場と調査内容
関連記事