浮気調査の基礎知識

本当に浮気調査に使える?Androidアプリケルベロスを徹底解説

アプリを使ったパートナーの浮気調査は可能なのか

最近やけに残業が増え、休日は頻繁にどこかへ出かけている…夫の行動が怪しい時は一刻も早く浮気の証拠を掴みたいものですが、探偵に依頼するには高額な費用がかかります。スマートフォンのアプリで浮気調査ができれば手軽で費用も安く済みますが、一体どれくらい使えるものなのでしょうか。

この記事では、スマートフォンAndroid用アプリの「ケルベロス」が浮気調査に本当に使えるのかについて詳しく説明します。アプリを使う場合の注意点にも触れて解説しますので、スマホアプリで浮気調査を考えている人は参考にしてください。

目次

ケルベロスはどんなアプリなのか

浮気調査としてのケルベロスの使い道

決定的な証拠を掴むのはアプリだと難しい

ケルベロスはどんなアプリなのか

ケルベロスは本来、紛失や防犯対策を目的として作られたAndroid用のアプリ(iPhoneでの使用は不可)です。1つのアプリで位置情報の確認や撮影、録画、録音をスマートフォンの持ち主に知られずにできます。

その便利な機能から浮気調査アプリとして利用されるようになりました。まずは浮気調査アプリとしてではなく、ケルベロスの防犯対策目的に基づいた本来の機能を説明します。

盗難防止として開発されたアプリ

ケルベロスはスマートフォンの盗難が起きてしまった時のリスクを回避するために開発されたアプリです。スマートフォンが盗難されてしまった場合は、個人情報やクレジットカード、銀行口座アプリなど重要な情報がインプットされているので一刻も早く取り戻す必要があります。

ケルベロスにはパソコンや他の端末からスマートフォンを遠隔操作できる機能があり、ケルベロスがインストールされているスマートフォンの位置情報や周囲の音声、画像を取得できます。万が一盗難されても犯人の位置や画像が手に入れられるので、スマートフォンを悪用されることを防げるのです。

このアプリはスマートフォンのホーム画面からアイコンを非表示にすることが出来るので、スマートフォンを盗難した相手に、ケルベロスをアンイストールされる恐れもありません。スマートフォンの持ち主にケルベロスのインストールを知られず利用できるため、浮気調査にうってつけのアプリとして知られるようになったのです。

ケルベロスの機能と活用方法

ケルベロスの主な機能一覧

機能 活用方法
GPS スマホの持ち主がどこにいるかわかる
カメラの遠隔操作 スマホ周辺の写真、動画が遠隔で撮影できる
スクリーンショット SMSのやりとりやスケジュールを遠隔でスクショできる
レコーダーの遠隔操作 音声を遠隔で録音することが出来る
通話記録取得 通話日時・通話先電話番号が取得できる
アイコンの非表示 持ち主にケルベロスがインストールされていることがバレない
ロックとアンロック 遠隔操作でスマホをロックしたり解除したりできる
アプリ取得 スマホにインストールされているアプリ名を取得できる

スマートフォンの位置情報はもちろん、遠隔操作により強制的にカメラやビデオを起動して撮影したり、音声の録音もすることも可能です。その後取得したデータも遠隔で消去することができるので、スマートフォンの持ち主に知られず監視することができます。

LINEやメールはチェックできませんが、SMSの送受信データや通話日時、通話相手の番号などは確認可能。スマートフォンの画面のスクリーンショットも相手に気づかれずにPCに転送することが出来るので、SMSのやりとりなども保存できます。

スマートフォンは仕事でもプライベートでも肌身離さず持ち歩くもの。ケルベロスは持ち主の行動を逐一監視できる機能を備えたアプリだと言えます。

パソコンへデータを残すことが可能

ケルベロスの便利な機能は、写真や通話履歴、音声ファイルなど遠隔で入手した記録をパソコンへダウンロードすることができること。スマートフォンの持ち主がSMSの内容や通話履歴などを消去しても、ケルベロスの機能により登録したパソコンではデータを見ることが出来るのです。

位置情報については過去の履歴まで遡れるので、リアルタイムで監視していなくても立ち寄った場所と時間を特定することができます。過去の位置情報の記録から、行動パターンを把握することも可能です。

最初の1週間は無料で利用可能

ケルベロスの利用料金は監視したいスマートフォン1台につき5ユーロ、約650円/1年です。1ヶ月あたり約55円というコストパフォーマンスの高さが魅力。最初の1週間はお試し期間として無料で利用できます。

無料期間を過ぎると、ケルベロスから有料ライセンスを購入するかどうか聞かれ、希望するプランを選び利用料を支払うシステムです。

浮気調査としてのケルベロスの使い道

ここでは浮気調査としてのケルベロスの使いみちを紹介します。ケルベロスの利用方法を誤ると法に触れる危険性があるので、リスクを理解しておきましょう。

違法にならない範囲で利用すること

ケルベロスを利用する前に絶対に知っておかなければいけないのが、他人のスマートフォンに無許可でアプリをインストールしたり、勝手に遠隔操作をしたりすることは夫婦間でも違法行為に当たるということ。ケルベロスを利用したい場合は、スマートフォンの持ち主に同意を得なければならないのです。

下記の一覧はケルベロスを利用するにあたって、注意しなければいけない行為です。安易にケルベロスで浮気調査を行うのは、大きなリスクを伴うことがわかります。

違法となる行為 問われる罪
ケルベロスを夫のスマホに勝手にインストール 不正指令電磁的記録供用の罪
夫のスマホに保存されている個人情報を利用する 個人情報漏洩の罪
スマホのスケジュール、メールの内容を勝手に見る プライバシー侵害の罪

不正を犯して手に入れた証拠は、裁判では不採用となります。浮気現場の証拠を掴んでも、勝手にケルベロスをインストールしていて手に入れたものならば「違法調査」とされてしまうのです。またケルベロスの機能を偽ってインストールの同意を得た場合も違法となります。

リスクを犯して浮気の証拠を押さえても、その証拠が使えないのでは意味がありません。実際にケルベロスを知人女性のスマートフォンに無断でインストールし、逮捕された実例もあるので慎重に利用を検討する必要があるでしょう。

浮気防止としての利用は効果的

夫の承諾を得てケルベロスを利用することは「あなたの浮気調査をしています」と宣言しているのと同じこと。浮気を疑っている夫にケルベロスの機能を説明した上で、夫のスマートフォンにアプリをインストールができれば浮気防止として大変有効な方法です。

位置情報や通話記録などが知られてしまうと分かれば行動も自粛するでしょうし、インストールしたアプリもチェックできるので、出会い系アプリの利用なども防ぐことができます。

ただしお互い理解の上、浮気防止として利用する場合でも監視されているという意識が強くなるとストレスとなり、信頼関係が失われてしまう可能性があるので注意が必要です。

決定的な証拠を掴むのはアプリだと難しい

ケルベロスは浮気調査をする上で便利な機能が備わっていますが、安全に決定的な証拠を掴むのは難しいアプリです。自分が罪に問われてしまうことを考えると、安易な利用は控え浮気防止対策アプリの1つとして考えたほうが良いでしょう。

夫の浮気の証拠は一日でも早く押さえたいもの。確固たる浮気の証拠を手に入れたい人はプロの探偵事務所や調査会社へ依頼することをおすすめします。浮気問題の早期解決に向けて、安全で法的にも有効な証拠を手に入れてください。

都道府県から探す

北海道
  • 北海道
東北
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
関東
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
甲信越
  • 新潟県
  • 山梨県
  • 長野県
北陸
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
東海
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
近畿
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
中国
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
四国
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
九州
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮城県
  • 鹿児島県
沖縄
  • 沖縄県
探偵の相場と調査内容
関連記事