妻の浮気

自分の彼女が浮気しているかも|確認する方法と対処法を伝授!

彼女の怪しい行動が浮気か確かめたい

急に彼女のメイクが変わった、外出用の服が増えた、にもかかわらず最近彼女とあまりデートしていない、思わず「どういうこと?」と思ったことはありませんか。

こういった不審な変化が浮気なのかどうかをはっきりさせたいですよね。彼女が浮気をしている場合、それ相応の「変化」があります。その「変化」に気づくポイントと、女性が浮気してしまう理由について確認していきましょう。

女性が浮気をしてしまう理由

男遊びするような彼女ではないのに浮気をする場合、下記のような原因が考えられます。

            女性の浮気の原因

寂しい

マンネリ化している

浮気相手の要求を断れない

彼氏に不満が溜まっている

彼氏との喧嘩

この5点は、仮に現時点で浮気をしていなかったとしても、今後浮気に発展してしまう原因にもなりえます。それぞれ5つの詳細を知り、対策も確認していきましょう。

1)寂しい

女性は寂しく感じると他の男性に流れてしまう傾向があります。「彼氏がかまってくれない」「彼氏となかなか会えない」だけでなく「誕生日プレゼントを全然使ってくれない」ことも寂しく感じてしまう原因です。その寂しさを紛らわせるために、彼氏じゃなくてもいいから一緒に誰かと過ごしたいと思い、浮気に発展します。

「寂しい」の対処法として、可能な限り一緒にいる機会を増やしましょう。ザイオンス効果といい、人は接する機会が多いほどその対象に対して好印象を持ちます。時間が取れない時は、喫茶店など短時間でも一緒に過ごせる場所を利用しましょう。

どうしても会えない場合は、通話やチャットなどで毎日やりとりしましょう。女性にとって、好きな男性からこまめに連絡が来ると嬉しいものです。すぐに返事ができない時は、落ち着いた後に自分から連絡をいれ、「またせてごめんね」と彼女の気持ちに寄り添った言葉を伝えましょう

他に、彼女からもらったプレゼントは、可能な限り使うようにしましょう。特に誕生日プレゼントは、彼女があなたのために選んで買ってきたものです。もらった時のお礼だけでなく、使った後で「役に立ってるよ」「オシャレで気に入ってる」などを伝えると、彼女も「贈ってよかった」と嬉しく思います。

2)マンネリ化している

スキンシップが減った、女性として褒めてくれなくなったという場合、女性は物足りない・つまらないと感じて刺激を求めてしまいます。特に、周りのカップルがラブラブだと羨ましく感じてしまい、このままじゃ嫌だと思って浮気してしまうのです。

マンネリ化の対処法として、小さなサプライズを用意しましょう。何でもない日にプレゼントを贈る、手料理を振舞う、家事を代わりにしておくなどが有効です。彼女が私のためにしてくれたと感じて嬉しくなります。また、彼女の手が空いたタイミングでスキンシップをとるのもいいでしょう。好きな相手からのスキンシップは心地よく感じます。

また、「好き」「愛してる」などの愛情表現や「可愛い」「綺麗」といった女性としてほめる表現を普段から伝えましょう。気恥ずかしくてできない・言えないという方もいると思いますが、そういう人こそやってみる価値があります。気恥ずかしい中でも伝えてあげると、彼女はきっと喜ぶでしょう。

3)浮気相手の要求に断れない

相手の要求に断れず浮気に発展する場合、彼氏が消極的で反対側のタイプを求めるパターンと、彼女がそもそも断れない性格というパターンの2種類です。前者の場合、彼女は積極的な相手と過ごしたいと思っており、後者の場合、拒否しても意味がないと思い込んで浮気に発展します。

自分は消極的だと思う方は、自分から彼女を求めるようにしましょう。普段が消極的な態度のため、ギャップを見せて彼女に刺激を与えられます。彼女が断れない性格の場合、まず、断ることに慣れてもらいましょう。たとえば、「俺のしたことで嫌だったら断ってほしい。気づかずにやってしまう方が俺は嫌だから」といい、断ってくれた方がいいんだよと伝えます。

もちろん、彼女が実際に嫌がった時には引き、彼女が「断っても大丈夫」と安心できるようにしましょう。また、彼女にとって断りにくい相手がいる場合、その相手に対しどう断ればいいのか一緒に調べることも大切です。間違っても断ることが苦手な相手に対し、「ただ断ればいいだけでしょ」などと言ってはいけません。

彼女が「私のこと理解する気ないのかな」と感じ、不満に繋がります。あくまで彼女の心情に寄り添った行動を心がけましょう。

4)彼氏に不満が溜まっている

話をまともにきいてくれない、自分勝手に物事を決めていく、忙しいのに手伝ってくれないなど理由はさまざまですが、不満が積み重なると浮気に発展します。彼女が不満を抱えている場合の対処法として、ひとまず不満や要望をすべて聞きましょう。彼女から言わない場合は、「お互いの関係をもっといいものにしたいから教えてほしい」と訊いてください。

その中で、特に改善してほしい優先度の高いものを教えてもらい、自分が対処できるかどうか伝えましょう。対処が難しいものは理由と一緒に伝え、可能であれば代案まで提示すると「あなたのことも考えてますよ」と彼女にアピールできます。そして話し合いの中で決まったことは、お互いが共有できるツール(LINEのノート機能など)でメモをとりましょう。

メモが間違っていた場合でもお互いに注意しあえますし、言った言わないといったトラブルも防げます。

5)彼氏との喧嘩

彼氏と喧嘩をした時に、彼女はストレスの発散のため、あるいは自分が感じた嫌な思いを彼氏にも味わせようとして浮気をする場合があります。喧嘩による浮気の対処法は、まず喧嘩を減らす努力をしましょう。言わずに我慢する、きつい口調で話す、相手の都合を無視するなどは喧嘩に繋がるため控えた方が無難です。

不満や要望があれば気づいた時点で伝える、柔らかい言い方を練習する、彼女の意見を尊重してあげるといった工夫をしましょう。どうしても自分の意見と彼女の意見がかみ合わない場合は、交互にお互いの意見をきくなどのルールを作る手もあります。もちろん、ルールがうまくいかない場合は、話し合ったうえで例外を用意するなど柔軟な対応をとりましょう。

次に喧嘩をしてしまった場合の対処法は、まず落ち着いて喧嘩した原因を考えます。そして自分にも非がある場合は自分から謝罪しましょう。その際、「彼女も悪いのに」と考えるより、「自分も悪かった」という思いで伝えると効果的です。先に謝られることで、彼女も「反省してくれてる」と感じ、落ち着いて話せるようになります。

その次に、自分は彼女にどうしてほしかったのかを伝えましょう。彼女から意見があれば、それでいいのか他の案がいいのか話し合います。また、自分の意見だけでなく、彼女の意見も聴いてあげ、お互いの意見を尊重しあいましょう。しっかり話し合って解決できれば、彼女もストレスをため込まずにすみます。

彼女の浮気の兆候をチェック

実際に女性が浮気をしている時にとる行動は何か確認していきましょう。下記のような変化は、意外と気づかない男性も多いため要チェックです。

浮気していた場合の理由 確認方法一例
携帯を常に持ち歩く 浮気相手の通知を見られたくない 覗き込んでも自然な状況を増やす。
例:スマホで一緒に調べものをする。
服装やメイクの急な変化 浮気相手の好みに合わせたい 過去の写真を見返す。
普段から頻繁に変えていたか確認。
連絡が極端に減る 浮気相手と連絡を取り合っている 会うわけでもないのに、予定を
把握したがってないか確認。
寂しがらなくなった 浮気相手と楽しく過ごしている デートに何度誘っても断るのに、
楽しそうに過ごしていないか確認。

携帯を肌身離さず持ち歩くようになった

彼女が急に携帯を肌身離さず持ち歩くようになった場合、浮気相手からの通知を見られたくないと考えている恐れがあります。しかし、勝手に携帯を見てもトラブルにしかなりませんから、携帯を見てもおかしくない状況を作りましょう。たとえば、「今度〇〇に旅行いこうと考えてるんだけど、一緒に調べない?」と提案します。

外出先で言えば、自然とスマホで調べる状況を作れます。一緒に調べている間は「どこかいいとこあった?」と訊きながら覗いても問題ありません。その時に嫌がられる場合、浮気相手からの連絡を見られたくないと思っている場合があります。また、そもそも一緒に調べようと何度言っても、大した理由もなく嫌がる場合は黒の恐れが高いです。

彼女が、彼氏よりも浮気相手と過ごしたい時に、彼氏と過ごす時間は億劫にしか感じません。そういった時間が増えてしまうと苦痛に感じるため、彼女は嫌がってしまいます。

彼女の服装やメイクが変わった

服装やメイクは、好きな男性の好みに合わせてしまいがちです。服装であれば、ただオシャレをしたいだけといい張れますし、メイクであれば疎い男性が多いため気づかないと思っています。普段と雰囲気が違うと感じた時は、今まで撮った彼女の写真を見返しましょう。もともと頻繁に服装やメイクを変える女性だったかどうか確認できます。

彼女がそういう女性ではない、しかし雰囲気が変わっており行動まで怪しい場合は、浮気している恐れがあります。

急に連絡の頻度が減った

彼女から電話やLINEの返信がなかなか来ない、連絡が来たと思ったら用件だけ伝えて終わるようにするという場合も怪しいと考えましょう。特に、マメな彼女からの連絡が極端に減ってしまっている場合は浮気されている恐れがあります。もちろん、急に忙しくなって連絡が取れない可能性もあります。

しかし、こちらの予定を把握したがるわりに、会う約束や通話する約束をしない場合は浮気している恐れがあります。これは、浮気相手とバッティングしないためや、自分が浮気しているために相手が浮気していないか気になってやってしまう行動の1つです。

寂しいが口癖だったのに言わなくなった

さびしがり屋で連絡を取りたがる彼女が、連絡をしなくても不満を言わなくなった場合は浮気相手がいるからかもしれません。こちらからデートに誘っても、友達や仕事を理由に何度も断る場合も怪しいと考えましょう。また、そんなに会っていないのに、楽しそうに話をするようであれば、浮気相手と楽しい時間を過ごしているからかもしれません。

彼女の浮気を許す?許さない?

恋人に浮気をされた、結婚相手から不倫をされたという人は何人もいます。その中で、許した人や許さなかった人たちの意見を参考に、自分はどうしたいのか考えていきましょう。

許した

浮気されたにもかかわらず、それでも許した原因には下記の内容が当てはまります。

  • 浮気の程度がまだ浅かったから
  • 1回だけだったから
  • 相手のことが好きだったから
  • 相手がちゃんと反省しているから
  • 一人だけしか見ないのはそもそも無理だと考え、浮気程度ならと思ったから

浮気の回数や程度、また相手の反省態度を考慮、あるいは相手に未練がある、浮気自体仕方ない、などの理由から浮気を許す方もいます。浮気を許す場合、お互いに今後どうしていくのか話し合いましょう。相手がしっかり反省し、もう二度と浮気をしないのか、それとも再び浮気する恐れがあるのか見極める必要もあります。

彼女がもう浮気しないと言ったのに浮気をした場合は別れを視野にいれ、浮気される恐れがあっても彼女と付き合い続ける場合は、受け入れる覚悟を持ちましょう。また、許したけれどうまくいかなかったという方もいますから、許せば終わりというわけではありません。我慢するだけでは限界が来てしまうため、常に自分はどうしたいのか考え続けましょう。

許さなかった

浮気されて許せなかった原因には下記の内容が当てはまります。

  • 浮気を許そうとしたら、相手が「浮気されたことを全面的に悪いと認め反省して欲しい」と言い出した
  • 浮気されたこと自体が許せなかった
  • 気持ちが冷めてしまった

浮気した相手が図に乗ってきた、浮気自体ありえない、気持ちが冷めてしまった、などの理由で浮気を許さなかった方もいます。浮気をされて許せない場合、彼女とは別れてしまった方がいいでしょう。その状態で付き合い続けても、事あるごとに浮気された不満がでてきます。一緒にいても苦痛なだけですから、新しい出会いを探しに行きましょう。

まとめ

彼女が浮気してしまう原因、浮気しているかどうか見分けるポイントについて確認できたでしょうか。

そして、浮気だと分かった時に自分が彼女とどうしていきたいのか真剣に考えましょう。彼女との関係を維持する場合は、関係を改善するための知恵を絞り、関係を切る場合はすっぱり別れた方が無難です。自分の人生は自分だけのものですから、納得できる選択をしていきましょう。

都道府県から探す

北海道
東北
関東
甲信越
  • 新潟県
  • 山梨県
  • 長野県
北陸
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
東海
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
近畿
中国
四国
九州
沖縄
  • 沖縄県
探偵の相場と調査内容
関連記事