妻の浮気

浮気相手に言い逃れをされないためには会う前の事前準備が重要

おすすめの探偵社

<1位> 原一探偵事務所
全国に18拠点、創業44年、解決11万件以上の実績の大手の探偵社

<2位> HAL探偵社
相談は匿名および非通知でも可能、24時間365日対応

<3位> MR探偵社
相談件数は年間15,000件以上の実績と高い調査力を誇る探偵社

そもそも浮気相手に会いに行くことに問題はないのか

浮気相手に会いに行くことについて法的には問題はありませんが、何の準備もせずに怒りの感情にまかせて会いに行くことだけはやめましょう

自分が愛しているパートナーに裏切られた気持ちや、その相手がどんな人なのか会って直接話がしたいと思う気持ちは分かりますが、会う前には何のために会うのかを冷静になって考えることが大切です。

浮気をした相手が悪く、なぜ自分が我慢をしなければならないのかという辛い気持ちがあるかもしれませんが、証拠が不十分な状態で会っても「浮気はしていない」、「単なる友達だ」などと言い逃れをされてしまう可能性が高いです。

浮気を証明するには法的には肉体関係を持ったとされる証拠が必要になります。相手に言い逃れされないだけの証拠を事前につかんでから会いに行くことが重要です。

浮気相手に会う前に浮気の証拠をしっかり用意していく

浮気相手と直接対面しても、浮気の証拠が無ければ相手の男性は事実を認めない可能性があります。「浮気の証拠はあるのか」という常套句を使われても大丈夫なように、浮気の証拠をしっかり用意しておきましょう。

浮気の言い逃れをさせないためには、興信所などに頼んで用意した写真や動画などが有効になります。疑惑で終わってしまうような証拠ではなく、はっきりした証拠を必ず持っていきましょう。

話し合いの際に必要なものを揃えておく

浮気相手と直接会う際に示談交渉がその場でできるよう、必要な物を揃えておきましょう。示談交渉とは公的な場である調停や裁判などではなく、互いの合意の下で慰謝料や今後の関係についてなどを決める方法です。

調停は月に1度行われる場合が多く、話し合いがまとまるまでに時間がかかります。仕事が忙しい人などは調停のために仕事を休む必要も出てくるため、示談交渉を望む人も多くいます。示談交渉をスムーズに進めるためには以下を用意しておきましょう。

  • 不貞関係を証明できる証拠
  • 慰謝料請求書と示談書をそれぞれ二枚ずつ(相手控えと自分控え用)
  • ボイスレコーダーやスマホなど(録音機能があるもので会話を録音)

自分でパートナーの浮気調査をするときのポイントについては、夫が浮気をしているかも?自分できる調査とやってはいけないことで詳しく紹介しています。

身なりはきちんとしていく

妻の浮気を知り傷心の中、身なりなどを気にする余裕がなくなっていても浮気相手と会う時はきちんとした格好で行きましょう。身だしなみがだらしない状態で浮気相手の男性に会ってしまうと「自分よりも劣っている男」と思われ浮気相手の男性に優越感を抱かせてしまいます

「妻に浮気されても仕方のない男」といったレッテルを勝手に貼られないようにするためにも、身だしなみをしっかりと整えてから臨むことはとても大切です。

ハッキリさせておきたい事を整理しておく

いつもは冷静な人でも、浮気相手と実際に会うと感情的になりやすくなることも予想されます。パニックで言いたかったことや決めたかったことが最後までしっかり決められない、などといったことが起こらないようにハッキリさせておきたい事を整理しておくことが大切です。

当日の話し合いの順番や段取りなどを箇条書きにしておき、想定外のことが起こっても慌てたりすることがないよう、それに沿って話し合いを進めていくとよいでしょう

浮気の証拠集めをするときのポイントは、旦那の浮気の証拠集めのためにできること|証拠集めする意味とはで詳しく紹介しています。

浮気相手と話し合いをするときのポイント

冷静に話し合いができる場所を選ぶ

話し合いをするときには場所選びも重要です。ホテルのラウンジなどのガヤガヤしていない、ビジネスの商談などにも使われるような落ち着いて話ができる場所を選ぶと良いでしょう。

そのような場所は隣の席との距離が保たれていることが多く、隣の人に話が聞かれたり逆に聞こえてきて気が散るなどの心配がありません。

また、お酒を飲みながらの話し合いは避けましょう。お酒を飲むことで気分が高ぶるなどして冷静な話し合いができなくなりトラブルを引き起こす可能性があります。居酒屋などの飲酒が可能な場所も避けた方が無難です。

何を言われても冷静さを心掛ける

妻に浮気をされ、さらに浮気相手の男性と直接会うとなると冷静でいることは難しくなります。しかし、怒りにまかせて感情を浮気相手の男性にぶつけてしまうのはマイナスの効果しかありません。特に、妻との関係を修復したい場合は浮気相手に逆上するような姿は見せないのがベストです。

また、感情的になってしまい言い争いになるどころか傷害事件などを起こしてしまうと大変です。浮気相手の男性が何をいってきても、感情を剥き出しにせず冷静さを保つことを心掛けましょう。

第三者に同席してもらう

浮気相手と会う時は、第三者にも同席してもらいましょう。第三者は、弁護士や親戚、友人など信頼できる方であれば大丈夫です。第三者に同席してもらうことで、話し合いをより冷静に進めることができるようになります。

また、示談交渉を行う場合には話がこじれることが予測できるため弁護士など法的な知識と経験のある方に同席してもらうのがベストです。弁護士を同席させておくことで裁判や調停といった手間や費用を抑えられるだけでなく、浮気の事実が表沙汰になりにくいというメリットがお互いにあります。

後からトラブルにならないように会話内容は録音しておく

口頭でのやり取りでは「言った」「言われていない」といった水掛け論になってしまうことがあります。このような事態を避けるためにも、ボイスレコーダーやスマホの録音機能を使って会話を記録しておきましょう

ボイスレコーダーの中には、ボールペンタイプなどテーブルの上に置かれていても目立たないタイプのものもあります。話し合いはできるだけ静かな場所で行い明瞭な会話を記録しておきましょう。

浮気相手と誓約書を交わす

浮気相手と妻の接触を禁じることを口約束で交わしてしまうと、ほとぼりが冷めた頃に二人の関係が再燃してしまう可能性があります。今後、一切妻と関わらないことを書面で約束させましょう。事前に文章を用意しておくとスムーズに誓約書を書かせることができます。

しかし、慰謝料の請求などが関わってくると、その場で誓約書を交わすことが難しくなる場合があります。誓約書を交わす場合には、スムーズに物事が進まないことも想定しておくことが大切です。

事前に弁護士を雇っておき、正式な手続きを進められるようにすることも検討しましょう。誓約書に書いておくべき内容は以下の通りです。

  • 浮気の事実と謝罪(日にちなど詳細含む)
  • 謝罪と今後の約束(連絡を一切取り合わないなど)
  • 慰謝料の金額、支払い方法、期限
  • 誓約書に記載したことが守られなかった場合のルール(追加で金銭徴収など)

探偵社を利用して浮気証拠を手に入れる方法については、浮気の証拠を手に入れたい!探偵の浮気調査について徹底解説で詳しく紹介しています。

相手が交渉に応じない場合

相手がその場でスムーズに示談交渉に応じない可能性も十分あります。その場合は強制的に応じるような話し方や態度を取ることはやめましょう。示談交渉とは相手との話し合いで双方が納得して慰謝料や約束事を決めるということが大前提です。

相手が交渉に応じない場合はまずは法的措置を取る意思があるということをしっかりと伝えましょう。自宅へ内容証明を送ること、裁判をする意思があるということです。それでも応じない場合はその場では必要以上に追わないようにしましょう。

確たる証拠を複数用意して冷静に話をすること

浮気の証拠はメールや電話の履歴だけでは浮気相手に言い逃れをされてしまう可能性があります。妻と浮気相手が誰から見ても浮気をしていると思える確たる証拠を複数用意しましょう

妻の浮気相手と会うとき、どのような理由から会うのかは自分が決めることです。浮気相手の話術や虚勢などに惑わされないように、冷静に話すことを心掛けましょう

おすすめ探偵社3選

おすすめの探偵社3社について、気になる1時間あたりの費用や調査内容、基本情報、おすすめポイントをまとめました。

原一探偵事務所

原一探偵事務所は、本社の川越を含む全国主要都市18ヶ所に(東京・千葉・神奈川・埼玉・名古屋・札幌・仙台・大阪・岡山・広島・松山・福岡、他)拠点があります。

TV番組からの依頼案件も多数解決し、言い逃れのできないような決定的な報告書を作成してくれます。

原一探偵事務所の詳細
1時間あたりの費用 4,0000円~パック
調査内容 浮気調査、人探し、嫌がらせ調査、盗聴器発見、ストーカー対策、企業調査、子供に関する調査、結婚調査
最寄り駅 東武東上線 霞ヶ関駅
住所 埼玉県川越市上寺山2-1
電話番号 0120-876-501

 

無料相談はこちら

HAL探偵社

HAL探偵社は、わかりやすい料金体系で人気がある総合探偵事務所です。相談をすると、調査に入る前に丁寧なカウンセリングを行っています。

相談者がよく納得した上で契約をする流れとなっていて、アドバイザーに安心して相談できる探偵社です。24時間365日対応の相談窓口があり、匿名で相談することや非通知での通話も可能です。

HAL探偵社は東京本社の他にも全国に支店があり、調査も日本国内のどこでも行っています。調査後は、最短3日間で裁判にも使用できる正確かつ有効な調査報告書を作成します。

HAL探偵社の詳細
1時間あたりの費用 ¥6,000~(1時間)
調査内容 浮気調査、行方調査、結婚信用調査、企業・個人信用調査、素行調査、GPS調査、盗聴発見調査、ストーカー調査
最寄り駅 京王新線「初台」駅
住所 東京都新宿区西新宿3-10-4ゼノン西新宿1階
電話番号 0120-313-256

 

無料相談はこちら

MR探偵社

MR探偵社は2003年に創業以来、全国で15,000件以上もの相談を受けてきた実績がある探偵事務所です。

探偵業界では初となる認定カウンセラー制度を設けている探偵社で、プロのカウンセラーによる相談を受けることができます。

24時間265日対応のフリーダイヤルがあり、フルタイムで常勤スタッフが対応しています。これは数ある探偵社の中でもMR探偵社だけが行っています。また、メールやLINEでも相談することが可能です。

MR探偵社には3つの料金プランがあります。「結果保証プラン、基本プラン、ピンポイントプラン」の3つがあり、相談状況に合ったプランを選ぶことができます。

また、結果保証プラン」の場合は、不貞の証拠が得られない場合は費用は一切かかりません。

MR探偵社の詳細
1時間あたりの費用 要見積もり
調査内容 不倫・浮気調査、人探し、嫁・婿問題、結婚前調査、行動調査、身辺調査、信用調査・企業信用調査、ストーカー対策、盗聴先・盗撮器発見、裁判証拠収集など
最寄り駅 JR池袋駅
住所 東京都豊島区東池袋1-47-3-1F
電話番号 0120-12-8888

 

無料相談はこちら

関連記事