妻の浮気

彼氏の浮気を確かめたい!浮気男性に見られる行動と不安の解消法

彼が浮気をしているかもしれない、どうすればいい?

彼が浮気をしているのではないかと怪しく感じたら、まずは毎日の行動パターンを振り返り、怪しいことはないか確認してみて下さい。男性は浮気をすると浮気の事実を隠すことや浮気相手と会うことに必死になり、自然と行動に変化が現れることが多くなっています。

どうしても気になるのであれば、さりげなく会話の中で行動確認を行ってみるのも有効です。あくまでさりげなく行うのがポイントで、確信をついたような聞き方をしてしまうと浮気が勘違いだった場合は彼を傷つけてしまうこともあります。

自分では浮気の有無をはっきりさせることができず不安な気持ちを解消できない場合は、探偵社に浮気調査を依頼し浮気の事実をしっかりと確かめることもできます。

目次

1.浮気している男性の行動パターンを知ろう

2.疑いすぎで2人の仲が壊れないよう注意!

3.彼を疑う気持ちを晴らす方法

4.彼氏の浮気を疑ったら不安をため込まないようにしよう!

浮気している男性の行動パターンを知ろう

浮気をしている男性は、態度や行動に変化が現れやすくなっています。紹介する行動パターンに当てはまる場合は浮気をしている可能性が高く、注意が必要です。

浮気をしているときに現れやすい兆候
  • 急にスマホや携帯を手放さなくなった
  • 外出や遅い時間の帰宅が増える
  • 急に優しくなる
  • お金の使い方が荒くなる

急にスマホや携帯を手放さなくなった

浮気相手とのやりとりなど見られたくない内容が残っている場合は、常にスマホや携帯を持ち歩くようになります。トイレや風呂場など一見持ち歩く必要がなさそうな場所にも携帯している場合は、怪しいと疑って良いでしょう。

また、突然スマホにロックをかけ始めた場合も、見られたくないことがある可能性が高いので注意が必要です。

外出や遅い時間の帰宅が増える

飲み会や残業を理由に帰宅が遅れる、あるいは休日出勤を理由に休日も1人で外出するなど急に行動パターンに変化が現れた場合は注意が必要です。

飲み会や残業、休日出勤は会社員であれば日常的に起こりうるものであり、浮気と疑われにくいため浮気相手と会うための口実によく利用されることがあります。飲み会や残業、休日出勤の頻度が急激に増えた場合は、浮気を疑った方が良いかもしれません。

また、一緒にいる時間が減りスキンシップをとる時間がなくなるだけでなく、手のつなぎ方やキスの仕方などスキンシップの取り方に変化が現れることもあります。

急に優しくなる

浮気の罪悪感から急に優しく接してくる男性もいます。家事を手伝う、プレゼントを買ってくれるなど急に態度に変化が現れた場合は、注意が必要です。一連の行動は「優しさ」からくるものではなく、「浮気の罪悪感」からきている可能性もあります。

お金の使い方が荒くなる

浮気をしていると浮気相手とのデートや食事のためにお金が必要となるので、必然的に出費は増えます。急にお金遣いが荒くなった場合は、浮気相手と遊ぶためにお金を使っている可能性がおおいにあります。

また、身だしなみを気にして衣類にもこだわり始め、オシャレにお金をかけだすこともあります。

疑いすぎで2人の仲が壊れないよう注意!

大好きな彼が浮気をしていないか、恋人であるなら気になるのは当然です。しかし、あまりにも気にしすぎて浮気を疑っていると彼も嫌悪感を覚え、2人の関係を悪くしてしまうこともあります。

信頼関係がなくなる

浮気を疑われるということは、言い換えればパートナに信用されていないということでもあります。あまりにも浮気を疑われると、自分はそれほどまでに信用がないのかと彼氏もショックを受けてしまうことがあります。時には憤慨されることもあり、何れにしても互いの信頼関係の崩壊につながる恐れがあります。

お互いが疲れてしまう

浮気を気にしすぎて互いの行動や気持ちを探り合うようなことを続けていると、精神的にも疲れてしまい一緒にいるのが辛いと感じるようになってしまいます。

恋人関係であっても、毎日24時間行動を共にすることはできません。一緒に過ごせない時間を埋めるために束縛するような行動をとるのではなく、相手を信頼して口うるさく口出ししないことも信頼関係を築く上では大切です。

彼を疑う気持ちを晴らす方法

彼を疑う気持ちが消えない場合は、なぜ不安を抱えてしまうのか原因を探ることが大切です。その他にも彼にさりげなく浮気を確かめてみるなどいくつか気持ちを晴らす方法はあります。

自分の力だけでは不安を解消できないときは、探偵社に浮気調査を依頼して白黒はっきりつけてしまうのも一つの策でしょう。

不安に思う事を列挙する

浮気を疑ってしまうということは、彼に対して何か不安に思っていることがあるからです。自分は何に対して不安を抱いているのか明確にするために、紙に不安点を列挙してみましょう。

漠然と不安を抱えている状態より不安に感じている原因を明らかにした状態の方が、少しは心を落ち着けることができます。

彼の行動パターンを観察する

いつまでも浮気に対する不安が消えないのなら、彼に直接確かめてみるのも良いでしょう。ただし、「浮気してるの」と直球に質問するのではなく、「今日は何してたの」などさりげなく彼の行動を確かめることが大切です。

また、日常の行動を記録しておけば、ある程度彼の行動パターンは把握できます。本当に浮気をしていた場合は、浮気の証拠として行動記録が使える可能性もあります。

探偵社に相談してみる

自分の力だけでは浮気の有無を確かめられないというときは、探偵社に相談してみるのも一つの手です。探偵は浮気調査のプロなので、素人では行えない綿密な調査を行えます

プロの手により浮気の有無をはっきりさせることができますし、アドバイスももらえ不安をきれいに取り除けます。

調査にかかる費用

浮気調査にかかる費用の相場は10万円〜50万円ほどとなっています。探偵事務所や調査期間、調査内容によっても金額は大きく異なり、調査期間が長ければ長くなるほど費用も高くなっていきます

料金体系はおもに3種類用意されており、時給型/パック型/成果報酬型から選択できます。各料金体系のメリットデメリットをしっかりと把握したうえで、自分にあった料金体系を選択して下さい。

また、調査にかかる料金についてはホームページなどで明示するのが一般的となっています。料金の詳細がない探偵社は悪徳の可能性もあるので、注意が必要です。

システム 時給型 パック型 成果報酬型
料金相場 20万~60万
(1万円/1時間)
25万円/20時間
40万円/35時間
50万円/50時間
35万~60万
内容 1時間の調査費×調査員人数×調査時間 決められた時間での定額制 着手金(前払)+成功報酬(後払)
メリット 調査が短期間で完了すれば、費用が安く抑えられる 1時間あたりの調査費用がお得 証拠が掴められなければ、成功報酬を支払う必要がない
デメリット 調査の成功失敗に関わらず、費用の支払義務有

調査が長引くにつれて費用が高くつく

短期間で調査が完了した場合、費用が割高となる

 

調査の成功失敗に関わらず、着手金は支払いが必要
利用に適している人 浮気の証拠をある程度掴んでおり、短期間で調査が終わる見込みがある人 浮気に関する情報が少なく、調査期間が長引きそうな人 成果に合わせてきっちりと報酬支払いを行いたい人

浮気調査で探偵が掴む証拠

浮気調査では、法的に有効な調査を掴んでもらえます。実は素人が法的に有効な証拠を集めるのは容易ではありません。

例えば、浮気相手とのメールのやり取りを押さえていたとしても、「浮気が疑わしい」というレベルのやり取りでは証拠にはなりません。誰が見ても確実に「不貞行為があった事実」を証明できなければ証拠としては扱われないのです。

浮気調査ではその点も踏まえて、確実に証拠として使える浮気現場の写真や動画、音声などを押さえてくれます。また、浮気相手をしっかりと特定することも可能です。

浮気調査の内容と流れ

一般的に探偵社では無料相談が実施されています。まずは、相談を行い浮気の可能性や調査の必要性、調査費用についてしっかりとアドバイスをもらいましょう。

相談を行ったうえで調査を依頼する場合は、見積もりを出してもらいます。提示金額に納得できれば、契約を交わし調査を進めてもらいます。

探偵社が証拠を掴みやすいよう、彼の行動パターンや浮気が疑われる時間帯など事前に掴んでいる情報がある場合はしっかりと伝えてください。尾行や張り込み、聞き込みなどを繰り返して調査が行われ、調査内容についてはその都度報告されます。調査期間が満了した際は、調査報告書に調査結果がまとめられ交付されます。

彼氏の浮気を疑ったら不安をため込まないように

彼氏が浮気をしているかもしれないと不安に感じたら、さりげなく行動をチェックするなどして浮気の有無を確かめましょう。ただし、不安な気持ちから彼を必要以上に疑ったり、行動を監視するような行き過ぎた行動をとってはいけません。

浮気が思い違いだった場合、束縛や信用の無さに彼氏が辛さを感じてしまうこともあります。2人の関係が悪くなってしまう可能性もあるので十分に、気をつけましょう。

自分の力だけでは浮気の有無を確認できず、いつまでも不安な気持ちが消えないという方は探偵に依頼するなどプロの手を借りることもおすすめです。浮気に対する不安を抱え込むことは、自分にとっても相手にとっても良い結果をもたらしません。しっかりと不安を解消しましょう。

都道府県から探す

北海道
東北
関東
甲信越
  • 新潟県
  • 山梨県
  • 長野県
北陸
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
東海
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
近畿
中国
四国
九州
沖縄
  • 沖縄県
探偵の相場と調査内容
関連記事