夫の浮気

旦那が不倫恋愛しているかも?見抜くポイントと浮気調査の方法を解説

旦那の行動が怪しいと感じたら冷静に現状をチェック

「最近、夫の行動がおかしい」「旦那が浮気しているかもしれない」と感じたことがある方も多いのではないでしょうか。

そんな時はすぐに夫に詰め寄るのではなく、まずはその疑惑が白なのか黒なのか見極めることから始めましょう。

夫婦関係を継続したいのであれば、すぐに夫に詰め寄るなどの行動はリスクが大きいからです。

ここでは、不倫を指摘するポイントなどについて細かく見ていきます。

また浮気をしているかどうか指摘する方法、本格的に調査するやり方、浮気を確信した後の話の進め方、夫の不倫を疑った場合に起こるリスクなど、不倫についてさまざまな角度から解説していきます。

旦那の行動が怪しいと感じた時にチェックするポイント

チェックポイント

☑スマホを離さずにロックをかけている
☑態度が急に優しくなった
☑身だしなみに気を遣うようになった
☑お金の使い道を隠すようになった
☑残業や朝帰りをするようになった

まずは、夫の行動がおかしいと感じた時にチェックするポイントについて見ていきましょう。

スマホにロックをかけている、最近おとなしくなった、おしゃれに気を遣いだした、朝帰りが多いなどです。こうしたポイントを詳しく解説します。

スマホを離さずにロックをかけている

旦那が常にスマホを手放さず、ロックをかけている状態であれば、それは要チェックポイントです。夫の性格にもよりますが、パスワードを変更する頻度が多い場合は、非常に用心深い性格といえます。

浮気がばれることを防止しているのか、あるいは、単にセキュリティの問題を気にしているのかわかりませんが、スマホを持ち続けることが多くなった際は、注意して見てみてください。

夫の態度が急に優しくなった

いつもとは違い、旦那の態度が一変して、優しい対応をしてくれるようになったなら、それも、浮気を見抜くポイントになります。なぜなら、その優しさは、不倫の罪悪感から発生している可能性があるからです。

「いつもはしない皿洗いをしてくれる」「やけに家事を手伝ってくれる」「ありがとうと言われることが多くなった」といった言動が増えてきた際は、夫が浮気しているかもしれません。

身だしなみに気を遣うようになった

「寝ぐせを気にしない」「ファッションに興味がない」という夫が、急にヘアースタイルやオシャレに気を遣うようになった際も、浮気チェックポイントのひとつと言えるでしょう。

それだけではなく、臭い対策もするようになったときは、不倫相手がいる可能性もあります。

ある日突然、美容に目覚める人は、ほとんどいません。なにかしらの理由があり、オシャレなどに気を遣うようになります。不倫、あるいは恋愛をしているのであれば、身だしなみを磨くこともあるでしょう。

お金の使い道を隠すようになった

旦那がどのようにお金を使っているのか、まったくわからなくなった際、不倫をしているのかもしれません。

たとえば、クレジットカードの明細が届かなくなったときなどは、注意が必要です。不倫相手との食事や、プレゼントに使用していることも考えられるでしょう。

夫婦であれば、お互いどのようにお金を使用しているのか、把握しているはずですが、浮気している人は、お金の使い道を開示しようとはせず、隠し続けます。

お金の流れはよく見ておきたいポイントです。

残業や朝帰りをするようになった

「残業が非常に多くなった」「朝帰りも珍しくなくなった」というときは、不倫している可能性があります。

当たり前のように残業や朝帰りがある旦那であれば、浮気しているとは言い切れませんが、ある日突然、増えだしたら、要注意です。

企業や職種にもよりますが、労働環境が整備されている昨今、夜遅く帰る人や朝帰りする人も、少なくなりました。

そのため、やけに勤務時間が変動している際は、チェックポイントのひとつに挙げられます。

夫への直接的な指摘はNG

不倫をしているかどうか指摘するやり方は、たくさんありますが、直接的に聞くよりも、かまをかける程度の方が良いでしょう

いつもとは違う言動に「なんで?」と問いただすことで、浮気しているか否かを見極めることが可能です。

いつもはスマホを適当に扱っている旦那に対して、「最近はいつもスマホを肌身離さず持っているよね。どうして?」と聞いたとき、額に汗をかいたり、発言がおかしかったりしたときは、不倫している可能性があります。

浮気している場合、自動車をよく使用する傾向もあり、車のメンテナンスを怠らないことも特徴。

入念にクリーニングしている旦那を見て、どうしてそんなに掃除しているのか問いただしてみることで、不倫を見抜くこともできるでしょう。

離婚を決意して本格的に調査をする方法

「不倫をしているのであれば別れる」という決意を固めた人は、本格的に調査して、浮気を表面化させましょう。

浮気調査アプリや探偵事務所に調査依頼できますので、それぞれどのような内容なのか見ていきます。

浮気調査アプリを使って調べる

浮気を調べるアプリは、さまざまあります。メッセージログ、位置情報、動画や画像の確認もでき、遠隔操作ができるものもあります。

また、無料で利用できるものや、有料サービスもあり、本格的に調査をしたい人は、その手のアプリを活用して、浮気を発覚させましょう。

20代後半・介護士
浮気調査アプリの利用は要注意
以前、スマホの浮気調査アプリを使って証拠をつかむことに成功しました。無料のアプリでも十分活用できます。ただ、知り合いの弁護士に確認したところ、違法の可能性もあるので使い方には十分気を付けるようにしてください。

上記のようなコメントがあるように、違法行為になる可能性も大いにあります。もし利用する可能性がある場合、必ず弁護士に確認をするようにしてください。

浮気調査アプリの使用は、リスクがあることを頭に入れておきましょう。

探偵事務所に調査を依頼する

自分で調べることができそうにない人は、探偵事務所に依頼して、浮気調査しましょう。探偵事務所では、浮気調査を業務にしており、利用すれば、裁判に発展した際、有利になる可能性も考えられます。

事務所によって、料金体系やサービス内容が異なるため、事前に調べてから、活用してください。

浮気を確信した後の話の進め方

旦那が浮気していることを明確にわかった際、どのように話を進めればよいのでしょうか。まず、不倫について話し合う際は、はっきりとした根拠があるときのみに限ります。そうすれば、夫は言い逃れできなくなります。

話し合うときは、事実を提示し、不倫や浮気のきっかけ、浮気の内容、相手について、どれぐらいの期間なのか、今後はどのように対応するのかについて聞いてみましょう。

自分がどのようにしたいのかだけではなく、夫の言い分にも耳を傾けるようにしてください。

夫の不倫を疑った場合に起こるリスク

旦那の不倫を疑った際、リスクがあることも認識しておきましょう。そのリスクとは、夫婦の信頼関係に傷がつくことです。

もし浮気をしていない場合、夫は非常に傷つくことになりますので、確固たる証拠がなければ、行動に移せないかもしれません。

夫婦の信頼関係に傷がつく可能性がある

大前提として、夫婦関係は、信頼関係で成り立っているものです。だからこそ、夫が不倫をしていないのに、ものすごく疑ったり、変に調査をした際は、最悪の場合、離婚につながることも考えられます。

夫婦に限らず、あらゆる人間関係は、信頼関係で成り立っているものです。変に疑ったりしたら、すぐに信頼関係は崩壊してしまう危険性があります

「夫の不倫が気になる」「旦那が浮気しているかも」と感じたときは、はじめに信頼できる友達などに相談することをおすすめします。

そうすれば、自分の思い違いかもしれないし、明らかに旦那が浮気していることを指摘できるかもしれません。

少なくとも、夫婦の信頼関係に傷がつくような言動は、控えるようにしましょう。

毎日が不安で、居ても立っても居られません。どうしても旦那に確認したいはどうすればいいですか?
確実な証拠が見つかるまでは安易な発言は控えましょう。もし無実だったとしても、相手を気づける発言をすれば、信頼関係は元に戻すことは容易ではありません。

普段から夫のことをよく見ておこう

夫が浮気しているかもしれないと疑惑を感じたときは、まずは夫のことをよく観察してみましょう。チェックポイントはいくつかあります。

  • スマホを手放さないとき
  • 急に優しくなったとき
  • オシャレになりだしたとき
  • お金の使い道を隠すようになったとき
  • 勤務時間が伸びたとき

不倫をしているかどうか夫に確認したいとき、まずはかまをかけてみてください。本格的な調査は、もし夫が不倫していた場合にどうするのかを決めた後にしましょう。

本格的に調査する場合は、浮気調査アプリを使う、あるいは、探偵事務所に調査を依頼してみましょう。

夫の不倫を疑い、それが夫に勘付かれた場合は、信頼関係が崩壊することにつながりません。リスクを把握しておくことも大切です。

 

都道府県から探す

北海道
東北
関東
甲信越
  • 新潟県
  • 山梨県
  • 長野県
北陸
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
東海
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
近畿
中国
四国
九州
沖縄
  • 沖縄県
探偵の相場と調査内容
関連記事