浮気の対処方

何故浮気をするの?浮気に走る男女の心理とは

おすすめの探偵社

<1位> 原一探偵事務所
全国に18拠点、創業44年、解決11万件以上の実績の大手の探偵社

<2位> HAL探偵社
相談は匿名および非通知でも可能、24時間365日対応

<3位> MR探偵社
相談件数は年間15,000件以上の実績と高い調査力を誇る探偵社

男性が浮気をする理由と女性が浮気をする理由

大切なパートナーに浮気をされ苦しみ傷付いた経験があると、トラウマからまた浮気をされてしまうのではないかと不安になってしまいます。

人は何故浮気をして繰り返してしまうのか、その心理を知って浮気を防いだり、関係を改善したいと考えている人も多いでしょう。

浮気の心理は男性と女性で異なる部分があります。どういった理由で浮気に走り、浮気に走らせないために何を行うのが良いのか紹介していきます。

目次

1.男性が浮気をする理由

2.女性が浮気をする理由

3.パートナーの浮気を防ぐには?

4.一番の防止策はコミュニケーション

男性が浮気をする理由

男性は一体どんな心理で浮気に走ってしまうのか。主な4つの理由を紹介します。

男性が浮気に走ってしまう理由

☑性欲を満たすため

☑刺激を求めている

☑パートナー以上の理解者に出会った

☑女性側に誘われて魔が差した

性欲を満たすため

男性は、交際相手では性的欲求が満たされず、他の異性に身体の関係を求めて浮気をしてしまう場合が多いです。相手のことを本気で好きになったり愛してしまったというわけではなく、一時の性欲の発散としての浮気です。

付き合い始めや結婚当初は性行為の回数が多く不満もなかったけれど、時間が経つにつれ自然と回数は減っていき、物足りなさを感じてしまいます。

男性側が性行為を求めても女性側があまり乗り気でなかったり、またお互いにそういう気持ちが起きにくく雰囲気にならないこともあります。

また交際相手と日常的に性行為がある場合にも、他の異性へ性欲が沸いてしまう男性もいます。生物学上では男性は本能的に「種の保存」のためにより多くの異性に子孫を残すよう出来ていると言われます。

心とは裏腹に視覚で興奮しやすく、魅力的な異性が現れるとあわよくば身体の関係を持ちたいという欲求が沸いてしまいます

社会では理性も備わり年齢やその人の性質により異なりますが、本能的に身体だけの割り切った関係で都合の良い異性を作りたいという願望がある男性は少なくはないです。本気にならなければ面倒なことを避けられると考え、安易に浮気に踏み込んでしまいます。

刺激を求めている

毎日仕事や決まった事の繰り返しで平凡に思えたり、交際相手との関係や家族の関係が安定している場合に刺激が欲しくなることがあります。充実しているような環境でも、飽き性の男性にとっては物足りなく心躍るようなトキメキや快感を求めてしまいます。

また仕事が忙しく精神的に辛い時にも、魅力的な異性に出会い束の間の快楽を感じたくなる場合もあります。職場の異性や夜のお店で出会った女性など、刺激的な浮気がクセになってしまうと抜け出しにくいです。

パートナー以上の理解者に出会った

交際相手では理解をしてもらえなかった趣味や考え方などを理解してくれてフィーリングが合う女性に出会ってしまうと、好意を抱いて浮気に進んでしまう可能性が高まります。

男性の趣味を女性で理解する人は多くはないので、共通の話題で盛り上がったり趣味を共有して楽しめると男性は嬉しくなり一緒に居たいと感じます。

一緒の時間が増えると徐々に友達として見ることができなくなり、浮気心が芽生えてしまい一線を越えてしまうということがあります。

女性側に誘われて魔が差した

彼女持ちや既婚者に対しても積極的に男性を誘惑する女性が存在します。パートナーがいると知らない場合は尚更誘惑をされる可能性が高くなりますが、その際に判断を誤り、断らずに誘惑に乗ってしまうと取り返しのつかない浮気になります。

倫理観が備わった誠実な男性であれば誘惑にのるリスクが判断できますが、欲望に素直な男性や優柔不断な男性は誘惑に負けてしまいがちです。自分からアクションをかけなくとも合意をしてその人の意思で浮気に及んだとなってしまいます。

男性がなぜ浮気をするのかについては、浮気願望があるの?どうして男性は浮気をするのか理由を知りたいでも詳しく紹介しています。

女性が浮気をする理由

次に女性に多い浮気の4つの理由を見ていきましょう。

男性が浮気に走ってしまう理由

☑パートナーの浮気への報復

☑寂しい気持ちから

☑女性として扱われなくなった

☑流されやすい性格

パートナーの浮気への報復

彼氏や旦那に浮気をされたから仕返しで浮気をし返すという女性も実は多いです。浮気をされたことにより傷ついた心やプライドを少しでも晴らすために、やられたらやりかえす精神で浮気の報復をします。

浮気を見逃したり許したりするだけでは気持ちは収まらず、やられた側の気持ちになってもらいたい、浮気の事実を知りやけになってしまったなど様々な理由があります。

関係を修復したいと思う女性もそうでない女性も、こういったパターンでの浮気は見られます。

寂しさが原因

パートナーが忙しくなかなか会えなかったり、カップル・夫婦間の関係が冷め切ったような状態の時に寂しくなり浮気をしてしまう女性も多いです。遠距離恋愛や単身赴任で離れている時間が長いときにありがちです。

趣味や仕事に忙しい女性や自立している女性にはこういった現象が起きにくいのですが、誰かと一緒にいるのが好きでひとりの時間がたえらえない女性は寂しがり屋で依存症になります

パートナーがかまってくれず甘えられないと、人が恋しくなり異性の誘いに乗ったり自分から求めて浮気をしてしまう傾向があります。

女性として扱われなくなった

関係のマンネリ化であったりパートナーが自分を求めてこなくなった場合、女性として扱われていないと感じむなしい気持ちになります

男性は自分のパートナーが傍から離れないと安心すると、愛していないわけではないけれども女性として特別扱いすることを減らす傾向があります。

以前は甘い言葉をかけてくれたりスキンシップからも優しさを感じていたのに、飽きてしまったのだろうかと不安にもなりますし自尊心も低くなります。

そんな時に自分を褒めてくれたり女性として扱い存在価値を高めてくれる異性が現れると、心奪われてそのまま浮気をしてしまいます

流されやすい性格

自分が好意を抱いたり性的欲求があるわけではなく、相手の押しが強かったりなんとなく雰囲気に流されて浮気をしてしまう女性もいます。

意志主張が強くなく、浮気に関しても倫理観や罪悪感を考えるよりも、断ることが苦手で後先考えない人は浮気をしやすいです。男性は最もそのような女性に対しては落としやすそうと狙って強引にいきます。

お酒の場や二人っきりの場などでそういう雰囲気になって、その後ずるずる浮気にハマってしまう可能性も高いです。

男女別と年代別の浮気割合とその理由は、【男女別・年代別】浮気をする割合とその理由について徹底解説で詳しく紹介しています。

パートナーの浮気を防ぐには?

浮気の感情を起こさせず、未然に浮気を防止するためには何を気を付ければいいのかが気になるポイントです。浮気をさせることなく仲を良好に保つために有効な対策法を紹介します。

夜の営みをきちんとする

男性の浮気の原因は性欲が満たされないという理由が非常に多いので、定期的に肉体関係を持つことが大切です。相手が求めてこない場合はマンネリ化防止にもいつもと違うアプローチをしたり、自分磨きで女性らしさを高めてみましょう。

身体が触れ合うことで、より心も充実する傾向があります。夫婦関係を良好に保つ為にも男と女であるという意識を持ち、たまに刺激し合うことが大切です。

「愛してる」と言葉で伝え、普段のコミュニケーションを増やす

日頃のコミュニケーションでお互いに愛情を伝えることは、浮気心を起こさせないためにとても大切です。想っていても言葉に出さなければ伝わらなかったり、不安な気持ちを生みやすいです。

当たり前なことはなく、パートナーがいることでどれだけ支えられているかを考えてみます。そして恥ずかしいとか今更などといった感情は捨てて、大切にしている気持ちを相手に伝えます。

頻繁に伝えなくても、そう感じたときに、出来れば面と向かって伝えましょう。言葉を受けた側は愛情を確認し、愛しているのであれば相手を悲しませず大切にしようと思います。

浮気性のパートナーの防止策については、浮気する男性の特徴と浮気をさせないためにはどうすればよいかを解説で詳しく紹介しています。

浮気の疑惑を解決するには探偵事務所に相談を

浮気疑惑をすっきりさせるために、探偵事務所へ相談してみるのもひとつの方法です。

探偵事務所では電話やメールによる無料相談を行っています。なかなか相談しづらいそうなことでも親身に相談に乗ってくれ、自分の気持の整理をつけることができます。

もし浮気をしているのが事実なら、確固とした証拠を手に入れることで言い逃れを防ぎ冷静に話し合うことも可能です。

探偵事務所で行う浮気調査の流れ
①無料相談 現状のヒアリング・概算見積りなど

(この時点で浮気をしている可能性がないと判断されることもある)

②見積り 調査内容や期間によって詳しい見積り金額を提示
③契約 見積り金額、契約内容に合意
④調査開始 張り込み・尾行などを行い浮気現場の証拠を確保
⑤調査報告 撮影した証拠写真や映像、調査報告書を提出
⑥アフターフォロー 必要に応じて、弁護士やカウンセラーを紹介

おすすめ探偵社3選

おすすめの探偵社3社について、気になる1時間あたりの費用や調査内容、基本情報、おすすめポイントをまとめました。

原一探偵事務所

原一探偵事務所は、本社の川越を含む全国主要都市18ヶ所に(東京・千葉・神奈川・埼玉・名古屋・札幌・仙台・大阪・岡山・広島・松山・福岡、他)拠点があります。

TV番組からの依頼案件も多数解決し、言い逃れのできないような決定的な報告書を作成してくれます。

原一探偵事務所の詳細
1時間あたりの費用 4,0000円~パック
調査内容 浮気調査、人探し、嫌がらせ調査、盗聴器発見、ストーカー対策、企業調査、子供に関する調査、結婚調査
最寄り駅 東武東上線 霞ヶ関駅
住所 埼玉県川越市上寺山2-1
電話番号 0120-876-501

 

無料相談はこちら

HAL探偵社

HAL探偵社は、わかりやすい料金体系で人気がある総合探偵事務所です。相談をすると、調査に入る前に丁寧なカウンセリングを行っています。

相談者がよく納得した上で契約をする流れとなっていて、アドバイザーに安心して相談できる探偵社です。24時間365日対応の相談窓口があり、匿名で相談することや非通知での通話も可能です。

HAL探偵社は東京本社の他にも全国に支店があり、調査も日本国内のどこでも行っています。調査後は、最短3日間で裁判にも使用できる正確かつ有効な調査報告書を作成します。

HAL探偵社の詳細
1時間あたりの費用 ¥6,000~(1時間)
調査内容 浮気調査、行方調査、結婚信用調査、企業・個人信用調査、素行調査、GPS調査、盗聴発見調査、ストーカー調査
最寄り駅 京王新線「初台」駅
住所 東京都新宿区西新宿3-10-4ゼノン西新宿1階
電話番号 0120-313-256

 

無料相談はこちら

MR探偵社

MR探偵社は2003年に創業以来、全国で15,000件以上もの相談を受けてきた実績がある探偵事務所です。

探偵業界では初となる認定カウンセラー制度を設けている探偵社で、プロのカウンセラーによる相談を受けることができます。

24時間265日対応のフリーダイヤルがあり、フルタイムで常勤スタッフが対応しています。これは数ある探偵社の中でもMR探偵社だけが行っています。また、メールやLINEでも相談することが可能です。

MR探偵社には3つの料金プランがあります。「結果保証プラン、基本プラン、ピンポイントプラン」の3つがあり、相談状況に合ったプランを選ぶことができます。

また、結果保証プラン」の場合は、不貞の証拠が得られない場合は費用は一切かかりません。

MR探偵社の詳細
1時間あたりの費用 要見積もり
調査内容 不倫・浮気調査、人探し、嫁・婿問題、結婚前調査、行動調査、身辺調査、信用調査・企業信用調査、ストーカー対策、盗聴先・盗撮器発見、裁判証拠収集など
最寄り駅 JR池袋駅
住所 東京都豊島区東池袋1-47-3-1F
電話番号 0120-12-8888

 

無料相談はこちら

一番の防止にはコミュニケーションが大切

男女別の浮気の心理や、浮気を防止するために大切なことを紹介しました。浮気の原因は様々ですが、一番重要なのは日頃のコミュニケーションです。

結婚してからも仲睦まじいカップルでいたいと多くの人が憧れます。しかしお互いにマンネリ化してしまったりすれ違いが起きてしまうと、浮気という悲しく行き場のない行動で傷付け合ってしまいます。

日頃から相手を思いやり、素直に愛情を伝え、スキンシップを行うことが何よりも大切です。

都道府県から探す

北海道
東北
関東
甲信越
北陸
東海
近畿
中国
四国
九州
沖縄
 
探偵の相場と調査内容
関連記事