浮気の対処方

【男女別・年代別】浮気をする割合とその理由について徹底解説

おすすめの探偵社

<1位> 原一探偵事務所
全国に18拠点、創業44年、解決11万件以上の実績の大手の探偵社

<2位> HAL探偵社
相談は匿名および非通知でも可能、24時間365日対応

<3位> MR探偵社
相談件数は年間15,000件以上の実績と高い調査力を誇る探偵社

浮気をする割合は男女・年代で違う

最近は配偶者や交際相手がいるにも関わらず、浮気をする人が増えています。この記事では、浮気をする割合は男性・女性でどれくらいの違いがあるのか、また年代によって違いがあるのかなどを徹底検証。

浮気をしてしまう原因や番外編として地域別の浮気する割合も紹介します。パートナーの行動が怪しいならプロの探偵社に浮気調査することをおすすめしますが、まずは本記事を参考に浮気をしやすい条件に当てはまるかどうかチェックしてみてください。

目次

1.浮気している人の割合は?何度も浮気を繰り返す常習犯もいる

2.【男女別】浮気をする割合

3.【年代別】浮気をする割合とその理由

4. 浮気に走る理由も男女別で違いがある

5.【番外編】浮気をする割合が多い都道府県とは

6.パートナーの浮気をしやすい時期に注意しよう

浮気している人の割合は?何度も浮気を繰り返す常習犯もいる

最近浮気をしている人が急増していますが、実際にはどれくらいの人が浮気をしているのでしょう。ここでは浮気をしている人の割合と浮気をした回数について解説します。

浮気経験者の割合は全体の約2割

配偶者・交際相手がいる人に向けて「結婚相手・交際相手以外にセックスする相手はいますか?」という質問をしたところ全体の21.5%が「セックスをする相手がいる」と答えています。4人に1人は特定のパートナー以外の異性と浮気をしている計算です。

浮気を何度も繰り返す人が半数以上も

「浮気をしたことがある」と答えた人に浮気をした回数を質問してみたところ1回だけという人が4割で浮気をしたのが2回以上と答えた人が6割と半数以上いることがわかりました。中には8回以上浮気を繰り返していると答えた人が2割も存在します。

浮気経験者は一回きりの過ちとして、その後は浮気をしない人より、懲りずに浮気を常習的に繰り返している人の方が多くいるというショックな結果です。一度浮気をした人は、ほとぼりが冷めた頃にまた繰り返す傾向にあることを覚えておきましょう。

【男女別】浮気をする割合

少し前の時代では、浮気といえば既婚者の男性と未婚の女性という組み合わせが一般的でした。現在では共働きの家庭が増えて女性が働くのが当たり前になり、さらにスマホ・SNSなどの普及により男女問わず浮気をする人が増えています。

性別 男性 女性
全体の割合 26.5% 16.3%
特定の1人と浮気している 16.9% 13.7%
複数・不特定と浮気している 9.6% 1.6%

男性の浮気する割合

浮気をしている人の割合は男性で26.5%もいることが調査により判明しました。約3割近くの男性が特定のパートナーがいるにも関わらず、浮気をしていることがわかります。

浮気をしている男性の割合は年々少しずつ上昇しており、5年前の調査結果より浮気する割合が4~5%増加していることもわかっています。

男性が浮気する確立については、男性が浮気する確率はどのくらいか?浮気を防ぐ方法も合わせて紹介
でも詳しく紹介しています。

女性の浮気する割合

女性は男性に比べて10.6%低い16.3%の人が特定のパートナー以外と肉体関係を持っていることが判明しました。

男性が複数・不特定多数の女性と浮気をしている割合に対して、女性のほとんどが特定の男性1人と浮気をしていることが男性の浮気との大きな違いです。

上記の浮気調査は既婚・未婚を含めた現在浮気をしている人の割合です。既婚者女性に聞いた「不倫をしたことがありますか?」というアンケートでは、全体の44%もの女性が浮気を経験していることがわかっています。

2年前の同様の調査では28%であったのに対し女性の不倫が急増していることが見て取れます。

【年代別】浮気をする割合とその理由

下記は浮気をしている年代・性別の割合です。浮気をしている年代も男女別で違いがあります。

男性 女性
20代 31.5% 17.0%
30代 26.6% 17.6%
40代 26.0% 19.0%
50代 28.9% 15.1%
60代 23.8% 13.3%

男性の浮気は20代と50代に多い

男性の浮気する割合は20代男性が3割で最も多く、実に3人に1人の男性が浮気をしています。性欲旺盛な20代の次に多いのが意外にも50代男性です。ある程度の社会的地位を手に入れ、精神的にも経済的にも余裕が生まれることが理由の一つとして考えられます。

妻が同じ50代の場合、子育ても一段落して趣味や仕事など第二の人生を謳歌している女性も多く、夫への気配りや対応がずさんになったり、妻の性欲と夫の性欲のバランスが崩れ、セックスレスが原因となっている場合も多いようです。

女性40代に浮気の割合が高まる理由

女性は30代後半から40代にかけて性欲が高まると言われています。加齢により徐々に女性ホルモンの分泌が低下していき、その分男性ホルモンが活発になるので性欲が高まるのです。

また女性の多くは20代~30代は結婚・出産・育児に追われ、自分より子供優先の生活スタイルが続きます。40代を迎えると子育て一段落し、少しずつ自分の時間を持てるように。仕事を再開したり、昼間外出する時間も多くなります。

40代の女性は浮気をする時間的な余裕やきっかけが生まれやすいのです。

女性の浮気の特徴と心理については、浮気する女性の特徴と心理とは?未然に浮気を防ぐ対策法も紹介でも詳しく紹介しています。

浮気に走る理由も男女別で違いがある

浮気をする割合は男女別や年代別で違いがあることがわかりましたが、浮気に走ってしまう原因も男女別で違いがあります。ここでは既婚者の浮気の原因に注目して詳しく解説します。

既婚男性が浮気に走ってしまう理由とは

男性が浮気に走ってしまうのは、下記のような承認欲求を満たしたい・刺激が欲しいという心理が働いているようです。最近夫を褒めていない、女性らしい格好をせず身なりに構っていないという人は注意しましょう。

妻の出産や子育て期にかまってもらえなくなり、他の女性に癒やしを求めてしまう男性も多くいます。

【既婚男性が浮気に走る主な理由】
☑パートナーに飽きた
☑妻を女性として見れない
☑他の女性からチヤホヤされたい
☑ストレス解消
☑刺激が欲しかったから

男性の浮気は本能によるものは通用しない!

男性の浮気の言い訳として「オスとして自分の遺伝子をできるだけ多く残そうとする本能」というものがあります。そのため1人の女性に一途になれず、他の魅力的な女性に惹かれてしまうのは仕方がないという男性に都合のいい常套句です。

しかし研究により男性の浮気と本能には関係がないことがわかっています。浮気をしてしまう男性は本能ではなく、ドーパミンの分泌により更なる刺激を求めてしまう遺伝子を持っている人に多いことが判明しました。

パートナーの家族に浮気を繰り返すような人がいれば、浮気をしやすい遺伝子を持っている可能性があるので注意したほうがいいかもしれません。

既婚女性の浮気の理由は心理的なものが大きい

下記は既婚女性の主な浮気の原因です。既婚女性は、夫との不仲や寂しさなど心理的な原因により浮気に走ってしまうことが多いことがわかります。

自分から積極的に浮気をするというよりは、寂しいと感じている時に優しくされてつい浮気してしまったというような受動的に浮気が始まるケースが多いようです。

既婚女性の浮気は特定の1人の男性と関係が続いていることが多く、夫より自分をわかってくれる浮気相手に本気になってしまうことも。そのため夫と別れて浮気相手と再婚するケースも少なくありません。

【既婚女性が浮気に走る主な理由】
☑夫から愛情が感じられないから
☑寂しかったから
☑優しくしてくれる男性が現れたから
☑夫に浮気をされた腹いせ
☑刺激が欲しかったから

男女がそれぞれ考える浮気の境界線については、浮気の 境界線はどこから?男女の違いとパートナーの浮気の対処法で詳しく紹介しています。

【番外編】浮気をする割合が多い都道府県とは

下記は都道府県別に浮気の割合を調査したデータです。3人に1人が浮気をしているというダントツ1位の埼玉県は、バブル期以降から子育て世代に人気のベッドタウンです。

はっきりとした1位の理由はわかりませんが、本記事で紹介した浮気をしている割合が高い50代男性や子育てを終えた40代既婚女性が多く住んでいるからかもしれません。

1位 埼玉県 31.03%
2位 京都府 25.63%
3位 和歌山県 24.27%
4位 岐阜県 23.91%
5位 山口県 23.48%

パートナーの浮気をしやすい時期に注意しよう

男女別や年代別、妻の出産後、子育て終了後など浮気に走りやすい要注意な時期があります。本記事で紹介した浮気をする割合が高まる条件に自分のパートナーが当てはまる場合は、きっかけがあれば浮気をしてしまう可能性があるので注意が必要です。

パートナーの浮気が疑わしい場合は、探偵社に調査依頼をして本当に浮気をしているのか確かめましょう。確固たる浮気の証拠があればお互い冷静に話し合い、関係を修復することも可能です。

浮気しやすい時期を把握し、パートナーへの気遣いを怠らず優しく接したり、時には浮気をしないようクギをさしたり先回りして対応することで浮気に走るのを防ぐことができます。

パートナーの気持ちや行動を把握して、浮気をするきっかけを与えないよう心がけてください。

おすすめ探偵社3選

おすすめの探偵社3社について、気になる1時間あたりの費用や調査内容、基本情報、おすすめポイントをまとめました。

原一探偵事務所

原一探偵事務所は、本社の川越を含む全国主要都市18ヶ所に(東京・千葉・神奈川・埼玉・名古屋・札幌・仙台・大阪・岡山・広島・松山・福岡、他)拠点があります。

TV番組からの依頼案件も多数解決し、言い逃れのできないような決定的な報告書を作成してくれます。

原一探偵事務所の詳細
1時間あたりの費用 4,0000円~パック
調査内容 浮気調査、人探し、嫌がらせ調査、盗聴器発見、ストーカー対策、企業調査、子供に関する調査、結婚調査
最寄り駅 東武東上線 霞ヶ関駅
住所 埼玉県川越市上寺山2-1
電話番号 0120-876-501

 

あい探偵事務所

あい探偵事務所は全国75拠点の支社と、34カ所もの相談室を設置している浮気専門の探偵事務所です。創業以来80,000件以上の浮気調査を対応しており、顧問弁護士との無料相談など浮気調査で真実を知ったその後の対応について、広く相談できます。

また広告費や経費削減により、1時間当たり2,500円という低価格を実現しつつ、完全後払い制を実現させているのも特徴です。

あい探偵事務所の詳細
1時間あたりの費用 2,500円/1名
調査内容 浮気・行動調査、裁判証拠収集、ストーカー対策、個人信用調査
最寄り駅 相談室、支社によって異なる
住所 本社:東京都港区南青山2-2-8 DFビル6階
そのほか、全国34カ所の相談室あり
電話番号 0120-783-264(フリーダイヤル)

 

株式会社AMUSE

株式会社AMUSEこと総合探偵社AMUSE(アムス)は、東京・新宿に本社を構え、全国8カ所に支社を持つ大手探偵事務所の1つです。探偵専門学校であるAMUSE探偵学校を運営していることもあって、10年以上の経験があるベテラン調査員が多数在籍しています。

依頼者への5つの安心として、相談や見積もり無料、24時間365日相談対応、低水準の調査料金、秘密厳守、アフターフォローの徹底を掲げています。

株式会社AMUSEの詳細
1時間あたりの費用 7,500円/1名
調査内容 浮気調査、素行調査、行方調査、婚前調査、その他法人調査
最寄り駅 新宿三丁目
住所 東京都新宿区新宿2丁目15番26号 第三玉屋ビル9階
そのほか、全国8カ所に支社あり
電話番号 0120-315-447(24時間無料相談フリーダイヤル)

 

都道府県から探す

北海道
東北
関東
甲信越
北陸
東海
近畿
中国
四国
九州
沖縄
 
探偵の相場と調査内容
関連記事