夫の浮気

浮気する男性の特徴と浮気をさせないためにはどうすればよいかを解説

浮気する男性の特徴を知りたい

誰にでも優しく、ノリがよいところにも惹かれて好きになったはずなのに、自分以外の女性にも同じように接しているのを見ると、いつか浮気をしてしまうのではないかなどと心配でたまらなくなってしまうこともあるかもしれません。

彼の長所であり魅力であることは分かってはいるけれども、好きな相手だからこそ自分以外の女性にあまり優しくしないで欲しいといった、独占欲や嫉妬心は誰にでも起こりえる当然の感情です。

本記事では浮気をしやすい傾向にある男性の特徴と浮気を未然に防ぐ方法について解説します。

目次

1.浮気する男性の特徴

2.男性が浮気をしている時にあらわれる変化

3.浮気をさせない関係になる方法

4.それでも浮気が心配なら調べてみるのも一つの手

5.浮気の心配のない信頼できる関係に

浮気する男性の特徴

男女問わず、浮気は世の中の全ての人がするわけではありません。特に浮気をする男性にはいくつかの共通する特徴があります。ここでは浮気をする男性の特徴について解説していきます。

浮気をする男性の特徴

☑壁を作らず誰にでも優しい

☑頻繁に連絡をすることを面倒に思わない

☑寂しがりやで一人の時間を嫌う

☑優柔不断で流されやすい

壁を作らず誰にでも優しい

どちらかといえば内向的な男性よりもコミュニケーション能力が高く、誰とでも仲良くなれるタイプの男性の方が浮気をしやすい人が多い傾向にあるようです。

例えば、知り合って早い段階で昔からの友達であったかのように名前を呼び捨てにするなど、二人の距離感を無くしたがる男性は女性との間に距離を作らずに相手の懐へ入ることが得意です。

また、男性からそうされることで女性の方も親近感を感じて気軽に連絡をしたり、相談などもしやすくなったりするので二人の距離がぐっと縮まります。

壁を作らず誰にでも優しくできるということは、場を和ませるムードメーカーになることも多く、とても良いことかもしれませんが浮気につながるチャンスが増える可能性があります。

頻繁に連絡をすることを面倒に思わない

頻繁に連絡することを面倒に思わず、メールや電話をマメにする男性も浮気をしやすい傾向にあります。また、そのような人は同時に細かい気遣いや優しい言葉を伝えることを、照れたり恥ずかしがらずに出来るタイプが多いです。

例えば、ヘアスタイルやメイクが変わったことにすぐに気がついてくれたり、自分の誕生日を覚えていてくれたりすると女性は素直に嬉しいと感じますし、自分のことを気にかけてくれていると思うことでその男性を意識し出してしまうこともあります。

マメな男性の行為によって男性の方には浮気心がなかったとしても、女性の方が好意を持つことで浮気のチャンスが生まれてしまうという可能性もあります。

寂しがりやで一人の時間を嫌う

誰かと一緒に過ごすことを好み一人の時間の過ごし方が上手でない、いわゆる寂しがり屋で一人の時間を嫌うタイプの男性も浮気をしやすい傾向にあります。

そのようなタイプの男性は彼女に構ってもらえないときがあると、すぐに寂しさを感じて他の女性に相手をしてもらいたくなります。彼女が忙しくてしばらく会えないときなどには、特に浮気のハードルが下がるようです。

優柔不断で流されやすい

優柔不断な男性は女性から好意を寄せられた場合、彼女がいるにも関わらずにはっきりと断れないために気がつくと複数の女性と付き合ってしまうということがあり、結果として浮気となっている人もいるようです。

また、優柔不断な男性の多くは強い意志のある相手に流されやすい傾向があり、相手の思うままにさせられてしまう心配があるため要注意です。

男性が浮気をしているときにあらわれる変化

何となく彼の様子がおかしいと感じたり、浮気をしているかも?と感じたとき、決定的な証拠もなく確証がないと聞くに聞けずにモヤモヤしてしまうことがあるかもしれません。ここでは男性が浮気をしているときに特にあらわれやすい変化について解説します。

浮気をしているときにあらわれる兆候

☑会う頻度が減る

☑初めて見る洋服や持ち物が増える

☑お金の使い方が変わる

会う頻度が減る

「飲み会がある」、「ちょっと用事で」などと会う約束をキャンセルされることが増えたり、会う頻度が急に減ったりすると浮気をしている可能性があります。

もともと付き合い始めたころから会う頻度が少なかったカップルは別ですが、今まで頻繁に会っていたのに激減したり、急な用事などといったドタキャンが増えたりした場合は、自分以外の誰かとの約束を優先している可能性があるため注意が必要です。

初めて見る洋服や持ち物が増える

今まで見たことのない洋服が増えたり、身につけている財布やハンカチ、ネクタイなどが新しくなっていたりするときは浮気相手からのプレゼントの場合もあります。

今までの彼の趣味とは明らかに異なる持ち物が目立ち始めたり、ヘアスタイルやお洒落などに敏感になったりしたときにも浮気をしている可能性があります。

浮気をする男性の意識とその対策については、男の浮気は当たり前なの?実際の意識と身勝手にさせない方法で詳しく紹介しています。

お金の使い方が変わる

浮気をするとデート代や食事代が増えるため、今までと比べて、お金に余裕がなさそうな感じが出てくることがあります。特に浮気相手にもお金を使っている場合は、デートでのお金の使い方に変化が出てきます。

急に彼がお金に余裕がなくなったと感じたとき、使い道をさりげなく聞いてみましょう。曖昧だったり適当に誤魔化そうとしたりするような答えしか返ってこない場合は浮気の可能性があります。

浮気をさせない関係になる方法

男性が浮気をするときは、その人のもともとの性格だったり偶然が重なるなどの状況があったり、人それぞれ事情があるかもしれませんが、浮気をされて嫌な思いをしたり傷ついたりするのはされた側です。

そうされないためにも、自分自身が浮気を未然に防ぐための努力をすることはとても大切です。ここでは彼に浮気をさせない関係を築く方法について解説します。

浮気する人は無理だと伝えておく

浮気をする男性の中には女性に甘えているケースも多々あります。まず、「この位なら許してくれるかも」と思わせないことが大切です。

「浮気をしたら別れる」という危機感を持たせるために、最初から浮気する人はあり得ないとはっきりと自分の気持ちを伝えておきましょう。

上手に甘えて束縛を感じさせない

人間はわがままで、あまりにも構ってくれなければ寂しくなって浮気をしてしまったり、逆に束縛をし過ぎると窮屈に感じて自由になりたいと思ったりと、さじ加減が難しい場合もあります。

浮気をさせないためには上手に甘えて束縛を感じさせないことが大切です。では実際にどうすればよいのでしょうか?

まず、彼を信頼している姿勢を見せながら、彼には自由を許す余裕を感じさせましょう。そして、別れ際などに「でも、もう少し一緒にいたいな」など甘えるような言葉を使って可愛いらしく甘えてみましょう。

過度な駆け引きは信頼関係の構築に悪影響を与えてしまう場合もありますが、人間には追われると逃げたくなり、逃げられると追いかけたくなる習性が大なり小なりあります。

彼の方に「彼女なんだから少しくらいは嫉妬して欲しいな」と思わせるくらいがちょうどよいときもあることを覚えておきましょう。

二人で過ごす時間を楽しめるようにする

彼に浮気をさせないためには二人でいる時間が何よりも楽しい時間だと思ってもらうことが大切です。

彼にこの子といると「心地がよい」、「可愛いな」と思われるポイントをおさえましょう。彼がどんな女性が好みなのか、どんなことをされると喜ぶのかを改めて考えてみましょう。

例えば、彼が手作りの料理が好きならば、家デートで喜んでもらえるメニューを増やしたり、マッサージをして労わってあげるなどのスキンシップを取ってみたりするとよいでしょう。

しかし、彼に尽くすことばかりを優先して自分自身が心から楽しめないようなお付き合いは楽しくないばかりか辛く大変なものになってしまうため、相手を喜ばせながらも自分も楽しめるようにすることが重要です。

また、付き合いが長くなってくるとマンネリになっていき、新鮮味がなくなってゆくことは仕方がありませんが、だからといって彼と会うときに、付き合い当初はしっかりメイクやお洒落をしていたのに怠りがちになったりいい加減になることはよくありません。

そのような状況になってくると新鮮味がなくなるだけでなく「可愛いな」と思うこともなくなっていき、結果、他の女性に目が向いてしまう可能性があります。付き合いが長くなればなるほど、女性として見られることを意識して努力や工夫を怠らないことも大切です。

彼に自信を持たせるような言葉を言う

自信で満たされると強い満足感を得る男性はたくさんいます。彼の弱いところや悪いところを探すのではなく、彼のよいところを常に探すように心がけましょう。

また、考えているだけではなかなか伝わらないことも多いので、「尊敬している」、「頑張っているね!」などの彼を褒める言葉を口に出して伝えましょう。彼にとっての唯一の理解者と思われることが重要です。否定やネガティブな言葉は避けましょう。

日本には古来より言霊(ことだま)という言葉があります。言霊とは言葉に宿ると信じられた霊的な力のことです。普段から彼に対してだけでなく、ポジティブな言葉を使おうと意識することは、明るく楽しい毎日を送る上でとても大切です。

浮気をする男性心理と防止するための対策については、浮気をする男性の心理とは?浮気をさせない対策と証拠の集め方もでも詳しく紹介しています。

それでも浮気が心配なら調べてみるのも一つの手

自分なりにいろいろと努力はしてみたけれども、それでも心配したり疑ったりし続けてしまう場合には二人の関係にも、自分にも悪影響が出てしまいます。そのようなときは事実をはっきりさせてお互いに向き合うことが大切です。

自分で浮気を調べることも不可能ではないかもしれませんが、相手に途中で気がつかれてしまった場合には信頼関係を失う可能性があります。

そのようなリスクを考えれば、バレることなく短時間で解決してくれるプロの探偵社に浮気調査の依頼することを検討してみることもおすすめします。

費用は必要になってしまいますが、疑っていることを相手に知られずに短時間で調査結果を得ることができるという最大のメリットがあります。

また、プロの探偵社の多くは不安な気持ちに寄り添ってくれる相談員や浮気の事実があった場合などにはアフターフォローもしてくれます。

プロのカウンセラーなどに相談しながら調査を進めることで、この先どうすべきかなどを一人で思い悩まずに冷静に判断することができます。

探偵社による浮気調査については、浮気の証拠を手に入れたい!探偵の浮気調査について徹底解説でも詳しく紹介しています。

おすすめ探偵社3選

おすすめの探偵社3社について、気になる1時間あたりの費用や調査内容、基本情報、おすすめポイントをまとめました。

原一探偵事務所

原一探偵事務所は、本社の川越を含む全国主要都市18ヶ所に(東京・千葉・神奈川・埼玉・名古屋・札幌・仙台・大阪・岡山・広島・松山・福岡、他)拠点があります。

TV番組からの依頼案件も多数解決し、言い逃れのできないような決定的な報告書を作成してくれます。

原一探偵事務所の詳細
1時間あたりの費用 4,0000円~パック
調査内容 浮気調査、人探し、嫌がらせ調査、盗聴器発見、ストーカー対策、企業調査、子供に関する調査、結婚調査
最寄り駅 東武東上線 霞ヶ関駅
住所 埼玉県川越市上寺山2-1
電話番号 0120-876-501

 

あい探偵事務所

あい探偵事務所は全国75拠点の支社と、34カ所もの相談室を設置している浮気専門の探偵事務所です。創業以来80,000件以上の浮気調査を対応しており、顧問弁護士との無料相談など浮気調査で真実を知ったその後の対応について、広く相談できます。

また広告費や経費削減により、1時間当たり2,500円という低価格を実現しつつ、完全後払い制を実現させているのも特徴です。

あい探偵事務所の詳細
1時間あたりの費用 2,500円/1名
調査内容 浮気・行動調査、裁判証拠収集、ストーカー対策、個人信用調査
最寄り駅 相談室、支社によって異なる
住所 本社:東京都港区南青山2-2-8 DFビル6階
そのほか、全国34カ所の相談室あり
電話番号 0120-783-264(フリーダイヤル)

 

株式会社AMUSE

株式会社AMUSEこと総合探偵社AMUSE(アムス)は、東京・新宿に本社を構え、全国8カ所に支社を持つ大手探偵事務所の1つです。探偵専門学校であるAMUSE探偵学校を運営していることもあって、10年以上の経験があるベテラン調査員が多数在籍しています。

依頼者への5つの安心として、相談や見積もり無料、24時間365日相談対応、低水準の調査料金、秘密厳守、アフターフォローの徹底を掲げています。

株式会社AMUSEの詳細
1時間あたりの費用 7,500円/1名
調査内容 浮気調査、素行調査、行方調査、婚前調査、その他法人調査
最寄り駅 新宿三丁目
住所 東京都新宿区新宿2丁目15番26号 第三玉屋ビル9階
そのほか、全国8カ所に支社あり
電話番号 0120-315-447(24時間無料相談フリーダイヤル)

 

浮気の心配のない信頼できる関係に

浮気に関わらず、人間関係は相手があることなので自分の思うようにいかないことも多々あります。恋人同士や夫婦などの男女間の問題になると、そこには嫉妬や束縛などといった特別な感情も加わるため、さらに複雑になりがちです。

しかし、どんな立場や関係であっても、よりよい人間関係を築くための基本には常に相手を思いやる気持ちや相手の立場に立って物事を考えることが重要です。

もしも浮気を疑うようなことあったときには、心から楽しめる時間を過ごせる関係を築くためにも、疑いや心配はできるだけ長引かせずに事実をはっきりさせるようにしましょう。そして出会った頃の気持ちを忘れずに自分自身も日々、努力することも大切です。

都道府県から探す

北海道
東北
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
関東
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
甲信越
  • 新潟県
  • 山梨県
  • 長野県
北陸
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
東海
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
近畿
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
中国
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
四国
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
九州
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮城県
  • 鹿児島県
沖縄
  • 沖縄県
探偵の相場と調査内容
関連記事