浮気調査の基礎知識

携帯から浮気調査はどうやれば良い?そのポイントと注意点

浮気をする人にとって携帯はとても重要なツール

浮気をしている人は携帯を肌身離さず持ち歩いたり、着信音などを消したりコソコソしながら頻繁に使うといった特徴が見られます。浮気する人にとって携帯電話は浮気相手との連絡を取るための生命線であり、とても重要なツールです。

あまりにも頻繁に電話やメールなどをしていたり、コソコソ携帯を触っていたりする時間が長いと、浮気の確証はないけれども不安になり、せめて相手が誰なのかだけでも知りたいと思うことは誰にでもあるかもしれません。あなたのパートナーの最近の行動にそのような心当たりはありませんか?

本記事では、パートナーの携帯から浮気をしているかどうかを見極めるポイントと注意点について解説していきます。

携帯から浮気の真偽を見極める

パートナーが浮気をしているかどうかの真偽を見極めるためには、携帯電話からどんなことを調べたらよいのでしょうか。ここでは浮気の判断基準と携帯チェックをする方法について解説します。

携帯に関する怪しい行動

浮気し始めた人は携帯電話の取り扱い方に変化が現れることが多いです。いつもと様子が違うと感じたときは、もしかしたら浮気をしている可能性があるかもしれません。ここでは携帯に関する怪しい行動について解説します。

ロックをかけるようになった

今までは携帯にロックをしていなかった人が急にロックをかけるようになると、浮気をしている可能性が高いです。ロックをかける理由の多くは見られたくないものがあるからです。ふとした隙に浮気相手からの電話やメールなどが届いて、見られてしまったりすることを恐れているのかもしれません。

手元から離さなくなった

携帯電話を常に持ち歩きトイレやお風呂場にまで持っていく・画面を下に向けて置く・文字入力をしている動きが多い、などが浮気をしている人に多く現れる行動で浮気の判断基準になります。

特に、トイレやお風呂場での滞在時間が以前よりも長くなった場合などは、あなたに見られたり気がつかれたりしない場所で時間を探しては連絡をしている可能性があります。

自然な流れで携帯を借りてみる

浮気をしている人は見せたくないことがあるために携帯電話を常に持ち歩くので、なかなか携帯電話をチェックするのは難しいかもしれません。

そんなときはまず、やむを得ない理由で携帯を自然な流れで借りてみましょう。例えば自分の携帯の充電がなくなってしまったのだけど、どうしても友達にメールをしたいから貸して欲しいなどといった感じです。

また、ロックをかけている場合は可能であればパスコードを聞いてみましょう。パスコードが分かれば、コードを変えられないうちに携帯の中身をチェックすることができます。

チェックするポイント

携帯を借りることができたら、まず浮気相手との連絡を取るための手段として使われやすいアプリなどのチェックをしてみましょう。

通話履歴・メールやSNS・インストールされているアプリなどがチェックポイントです。特に以下については浮気をしているかどうかの有効な判断基準となりますので最初にチェックしましょう。

  • 通話履歴を見て頻繁にかけている相手がいるか
  • 携帯のキャリアメールのやりとり
  • フェイスブックやラインのアプリをチェック
  • 携帯のショートメッセージのやりとり

上記4点をチェックしてみて、特定の異性との頻繁なやり取りや、怪しい名前やメールがいくつか重なる場合は浮気相手の可能性が高くなります

携帯電話で浮気を確かめる方法は携帯電話で浮気しているかどうかを確かめる【6つのチェック項目】で詳しく紹介しています。

携帯チェックにはリスクも伴う

携帯電話を内緒で確認することで浮気の真偽を知ることができるかもしれませんが、相手の携帯電話をチェックするときには注意しなければならないことがあります。ここでは携帯電話をチェックする際に注意すべきポイントについて解説します。

無断での携帯チェックは要注意

パートナーの携帯を無断で見た場合、法的にはプライバシーの侵害にはなりますが違法にはなりません。しかし、不正にパスワードを入手してロック解除をした場合、「不正アクセス禁止法」などの法律に触れる可能性があります。パートナーの許可なしでの携帯チェックをする際は注意が必要です。

相手にバレると関係が壊れかねない

相手の浮気が気になるときに、携帯電話をこっそり覗いてみたいという気持ちを持つことは当然かもしれませんが、無断でチェックする行為は信頼を失うことに繋がる可能性があります。

また、実際にパートナーが浮気をしていた場合に疑われていることに気がつかれると、バレないように浮気を隠されてしまい、さらに苦しむことになってしまうかもしれません。

相手にバレることで浮気の事実が隠されてしまったり、最悪は関係が壊れてしまうという事態になってしまうリスクもあるということにも注意が必要です。

携帯から浮気の証拠を集める

パートナーの携帯電話に浮気の証拠がある場合、それらを証拠としてどのように集めたらよいのでしょうか。ここでは裁判に発展した際に証拠として使えるものと、使えないものについて解説します。

メールやSNSの内容

最近ではフェイスブックやインスタグラムなどのDMなどでも証拠として認められる場合もあります。しかし、法律上の浮気の定義は肉体関係があったかどうかです。二人で写っていてキスをしている写真であっても裁判では浮気の証拠として認められません。

また肉体関係を想像させるような内容程度だと認めらず、浮気の証拠として使えるものを集めることはとても難しいです。具体的に肉体関係があったとわかるやりとりをしているなら証拠として認められるケースもあります。

証拠として認められないケース

たとえ肉体関係があったとわかる証拠を集めたとしても、本人の許可なく不正にログインするなどプライバシーを侵害して携帯画面を撮影したりデータを取得した場合、裁判になったときに証拠から外されることがあります。

また、携帯画面のスクリーンショットなど加工されやすいデータや日時が確認できないものなどは、裁判では証拠として認めらないことがほとんどです。裁判で役に立つ証拠を集めるにはある程度の専門的な知識が必要です。

証拠集めが難しければ探偵への依頼も

携帯からの証拠集めには少なからずリスクを伴います。浮気をしているのはパートナーの方であるにもかかわらず、場合によっては自分がプライバシーの侵害や「不正アクセス禁止法」などの罪で加害者となってしまうことは避けなければなりません。

また、相手にバレてしまえば、信頼関係を失ったり、最悪の場合には関係が壊れてしまったりする可能性もあります。自分でリスクを背負って証拠集めをするよりもプロに頼んだ方が安全で堅実に結果を出してくれます。

最初の相談の段階では匿名で相談ができ、住所や電話番号などを知らせることもせずに無料相談ができる探偵事務所もたくさんあります。

匿名で相談することで、調査費用なども率直に聞くことができるので安心です。まずは探偵事務所に無料相談してみることをおすすめします

探偵事務所については探偵の浮気調査にかかる費用 依頼時の不安や疑問を解決!でさらに詳しく説明しています。

おすすめ探偵社3選

おすすめの探偵社3社について、気になる1時間あたりの費用や調査内容、基本情報、おすすめポイントをまとめました。

原一探偵事務所

原一探偵事務所は、本社の川越を含む全国主要都市18ヶ所に(東京・千葉・神奈川・埼玉・名古屋・札幌・仙台・大阪・岡山・広島・松山・福岡、他)拠点があります。

TV番組からの依頼案件も多数解決し、言い逃れのできないような決定的な報告書を作成してくれます。

原一探偵事務所の詳細
1時間あたりの費用 4,0000円~パック
調査内容 浮気調査、人探し、嫌がらせ調査、盗聴器発見、ストーカー対策、企業調査、子供に関する調査、結婚調査
最寄り駅 東武東上線 霞ヶ関駅
住所 埼玉県川越市上寺山2-1
電話番号 0120-876-501

 

あい探偵事務所

あい探偵事務所は全国75拠点の支社と、34カ所もの相談室を設置している浮気専門の探偵事務所です。創業以来80,000件以上の浮気調査を対応しており、顧問弁護士との無料相談など浮気調査で真実を知ったその後の対応について、広く相談できます。

また広告費や経費削減により、1時間当たり2,500円という低価格を実現しつつ、完全後払い制を実現させているのも特徴です。

あい探偵事務所の詳細
1時間あたりの費用 2,500円/1名
調査内容 浮気・行動調査、裁判証拠収集、ストーカー対策、個人信用調査
最寄り駅 相談室、支社によって異なる
住所 本社:東京都港区南青山2-2-8 DFビル6階
そのほか、全国34カ所の相談室あり
電話番号 0120-783-264(フリーダイヤル)

 

株式会社AMUSE

株式会社AMUSEこと総合探偵社AMUSE(アムス)は、東京・新宿に本社を構え、全国8カ所に支社を持つ大手探偵事務所の1つです。探偵専門学校であるAMUSE探偵学校を運営していることもあって、10年以上の経験があるベテラン調査員が多数在籍しています。

依頼者への5つの安心として、相談や見積もり無料、24時間365日相談対応、低水準の調査料金、秘密厳守、アフターフォローの徹底を掲げています。

株式会社AMUSEの詳細
1時間あたりの費用 7,500円/1名
調査内容 浮気調査、素行調査、行方調査、婚前調査、その他法人調査
最寄り駅 新宿三丁目
住所 東京都新宿区新宿2丁目15番26号 第三玉屋ビル9階
そのほか、全国8カ所に支社あり
電話番号 0120-315-447(24時間無料相談フリーダイヤル)

 

自分で確実な証拠を掴むのは難しい

現代において携帯電話は浮気をするしないにかかわらず、その人のプライバシーそのものといっても過言でありません。携帯電話を無断で見ることは互いの信頼関係にも関わり、いくら浮気が心配で見たいと思っても罪悪感を感じたり、なかなか気が進まなかったりするかもしれません。

もしもパートナーの携帯電話から浮気の証拠がでてきた場合、二人での話し合いにおいては使えることがあるかもしれませんが、相手に言い訳や浮気自体を否定されたら全く役に立たない可能性もあります。

また、裁判に持ち込むときには裁判で証拠として使えるものにはいろいろな条件があるため、自分で集めた証拠が使えないことも現実には多いです。そんな時はプロである探偵事務所などに相談してみるとよいでしょう。探偵事務所なら相手にバレずに裁判にも使える浮気の証拠までを確実につかんでくれるので安心です。

携帯だけではなく、浮気の証拠集めはリスクを伴います。パートナーに浮気の疑惑がある場合は、行動に移す前に、今後どのような関係でいたいのかよく考えることが大切です。

都道府県から探す

北海道
東北
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
関東
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
甲信越
  • 新潟県
  • 山梨県
  • 長野県
北陸
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
東海
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
近畿
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
中国
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
四国
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
九州
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮城県
  • 鹿児島県
沖縄
  • 沖縄県
探偵の相場と調査内容
関連記事