夫の浮気

旦那の浮気にどうしたらいいのか分からない|対策や体験談も紹介!

旦那が本当に浮気をしているのか調べたい

旦那が浮気しているかどうかを調べるには、まず浮気の兆候について知る必要があります。そのうえで、浮気を見破るための証拠集めも必要です。浮気の兆候にはどういった行動が当てはまるのか、浮気の証拠は何が当てはまるのか、それぞれ確認していきましょう。

目次

1.旦那の浮気の兆候

2.浮気を見破るには証拠が重要

3.同じ経験をした人の選択を知りたい

4.旦那の浮気は証拠を手元に残して冷静に判断

旦那の浮気の兆候

浮気をしている旦那に多く見られる特徴は、以下の通りです。

  • 恰好を気にするようになる
  • 残業や飲み会が増える
  • 携帯電話を気にするようになる
  • 帰宅後お風呂に入りたがるようになる
  • スキンシップが変化する
  • 車の走行距離が増える

急に恰好を気にしだすのは、浮気相手を意識しての行動の場合があります。以前は無関心だったり改善する気がなかったのに、見た目だけでなく口臭や体臭を気にする、洋服のセンスが変わる、ダイエットや筋トレを始めるといった変化があれば注意が必要です。

残業や飲み会は浮気の口実によく使われるため、本当かどうか注意深く観察してください。以前よりも携帯を気にする場合、浮気相手との連絡を見られないか警戒している恐れがあります。帰宅後にお風呂に入りたがる場合、家のものと違う石けんや香水の香りがしないか確認してください。急にスキンシップが減って冷たくなる、あるいはスキンシップ中なのに上の空であったり、目を合わせない場合も浮気の兆候です。

車の走行距離は浮気相手の送り迎えをして増える場合もありますので、メーター確認もしておきましょう。浮気の兆候を確認する際に大切なのは、注意深く観察し続けることです。焦って問い詰めてしまうのではなく、気になる言動などはしっかりメモを取るようにしましょう。

浮気を見破るには証拠が重要

実際に浮気していると確信した後は、証拠集めをする必要があります。確実な証拠は、今後の自分のためになる場合が多いからです。証拠があれば誠実な話し合いを求められたり、旦那からの一方的な離婚請求への防御などに使えます。浮気の証拠として認められるものが何かを確認していきましょう。なお浮気を認めた事実があっても、それ自体が浮気した証拠にはならないため気を付けてください。

浮気の証拠となるもの

浮気の証拠として認められやすいものは下記の通りです。

  • 写真
  • 録音した音声や録画した撮影データ
  • レシートやクレジットカードの利用明細
  • LINEやSNS
  • GPS

共通して重要なポイントは、「継続的な関係」かつ「不貞行為が明確である」ことを証明できるかどうかです。写真の場合は「撮影日時の記録」や「ホテルなどの場合は入る所と出る所の両方の撮影」が確認できるかも含まれます。レシートなどであれば、「避妊具や性行為用のグッズなど不貞行為に関わるものを購入している」かがポイントです。

LINEやSNSの場合、証拠になりそうなものは画面をそのまま撮影しましょう。スクリーンショットでは、加工を疑われて証拠と認められない場合がありますので注意してください。なお証拠として有用なものでも、違法な方法で集めた場合は証拠として認められない場合があります。たとえば、浮気相手宅にカメラを設定しての盗撮などは違法行為にあたります。

自分で出来る浮気調査

まずは自分で確認したい場合、以下の範囲であれば自分だけでも浮気調査ができます。

  • 鞄や財布、ポケットの中にレシートなどが無いか調べる
  • 旦那の車や鞄にGPSを仕込んで密会場所を特定する
  • カーナビの履歴を確認する
  • 自宅に盗聴器をしかけて浮気相手との会話を録音する
  • スマホをチェックする

証拠として使えそうなものを発見した場合は、写真を撮っておきましょう。また必要であればメモを取り、記録として残すのもおすすめです。

自分で調査するときの注意点

調査の際は浮気の証拠集めをしていることを旦那にバレないように進めることが大切です。勘付かれて防御が固くなったり、その時点で夫婦関係が壊れてしまうリスクがあるからです。

レシートの原本は証拠として有用ですが、旦那がレシートの管理をきちんとする性格の場合は写真を撮って元の場所に戻した方が安全です。チェックするタイミングは旦那が寝入ってからがいいでしょう。物音には気をつけて静かに調べてください。

スマホなどをチェックする場合、パスワードを勝手に入手してメール内容や写真を転送する行為は違法である恐れが高いためおすすめできません。また、その調査自体が相手にバレやすいというリスクもあります。自分で浮気調査をする場合、こういった注意点も把握したうえでやるかどうか判断してください。

確実な証拠を掴むには探偵社に依頼する

確実に浮気の証拠を掴みたい場合は、探偵社に依頼するのも1つの手です。探偵社にはいざ離婚や慰謝料請求となった場合、有利に進められる法律的に効力を持つ証拠を依頼できます。また、探偵は浮気調査に精通しているため相手に気づかれずに調査が可能です。他にも夫婦カウンセラーが在籍している探偵社もあり、夫婦関係の修復や離婚に関するアドバイスも受けられます。

特にまだ関係を修復するか離婚するか決めかねている人は、無料相談だけでも利用してみてください。自分の今後のためにも納得のいく結論が出せるように準備を進めていきましょう。

探偵社についての詳しい説明は探偵の浮気調査にかかる費用 依頼時の不安や疑問を解決!を参考にしてください。

おすすめ探偵社3選

おすすめの探偵社3社について、気になる1時間あたりの費用や調査内容、基本情報、おすすめポイントをまとめました。

原一探偵事務所

原一探偵事務所は、本社の川越を含む全国主要都市18ヶ所に(東京・千葉・神奈川・埼玉・名古屋・札幌・仙台・大阪・岡山・広島・松山・福岡、他)拠点があります。

TV番組からの依頼案件も多数解決し、言い逃れのできないような決定的な報告書を作成してくれます。

原一探偵事務所の詳細
1時間あたりの費用 4,0000円~パック
調査内容 浮気調査、人探し、嫌がらせ調査、盗聴器発見、ストーカー対策、企業調査、子供に関する調査、結婚調査
最寄り駅 東武東上線 霞ヶ関駅
住所 埼玉県川越市上寺山2-1
電話番号 0120-876-501

 

あい探偵事務所

あい探偵事務所は全国75拠点の支社と、34カ所もの相談室を設置している浮気専門の探偵事務所です。創業以来80,000件以上の浮気調査を対応しており、顧問弁護士との無料相談など浮気調査で真実を知ったその後の対応について、広く相談できます。

また広告費や経費削減により、1時間当たり2,500円という低価格を実現しつつ、完全後払い制を実現させているのも特徴です。

あい探偵事務所の詳細
1時間あたりの費用 2,500円/1名
調査内容 浮気・行動調査、裁判証拠収集、ストーカー対策、個人信用調査
最寄り駅 相談室、支社によって異なる
住所 本社:東京都港区南青山2-2-8 DFビル6階
そのほか、全国34カ所の相談室あり
電話番号 0120-783-264(フリーダイヤル)

 

株式会社AMUSE

株式会社AMUSEこと総合探偵社AMUSE(アムス)は、東京・新宿に本社を構え、全国8カ所に支社を持つ大手探偵事務所の1つです。探偵専門学校であるAMUSE探偵学校を運営していることもあって、10年以上の経験があるベテラン調査員が多数在籍しています。

依頼者への5つの安心として、相談や見積もり無料、24時間365日相談対応、低水準の調査料金、秘密厳守、アフターフォローの徹底を掲げています。

株式会社AMUSEの詳細
1時間あたりの費用 7,500円/1名
調査内容 浮気調査、素行調査、行方調査、婚前調査、その他法人調査
最寄り駅 新宿三丁目
住所 東京都新宿区新宿2丁目15番26号 第三玉屋ビル9階
そのほか、全国8カ所に支社あり
電話番号 0120-315-447(24時間無料相談フリーダイヤル)

 

同じ経験をした人の選択を知りたい

浮気された人たちの状況やその後どうなったのかを知れば、自分の状況と照らし合わせて関係を修復するか離婚するか判断しやすくなります。同じ経験をした人たちの選択はどうだったのかを確認していきましょう。

結果的に離婚を選択した人

  • 5年間浮気されていた

未成年の子供がいたこともあり離婚すべきか悩んでいました。両親に相談し、人として不誠実な夫とは別れていいんじゃないかという言葉に背中を押され、その後子どもたちにも話をして離婚を決断しました。

  • ダブル不倫が発覚

ダブル不倫が発覚したものの、一時的に旦那と再構築する形で話をまとめました。しかし、浮気相手の旦那から自分の旦那へ慰謝料請求されました。それに対し自分は、妊娠していたため病院に行ったり弁護士に相談して相手方の請求額の3倍で慰謝料請求しました。結果的には話し合いによって慰謝料請求は取り下げ、子どもの達のことも考えて旦那との結婚生活を続けています。

しかし最終的に離婚しようと考えており、旦那にはすでに離婚届にサインもさせています。子どもたちが話を聴いて納得してくれる歳になってからの離婚を考えており、貯金などの準備を進めています。

  • 浮気をされて自信を失ってしまった

浮気に気づいてから自信をなくし、旦那を許せずにずっと責め続けていました。それに耐えきれなくなった旦那は出て行ってしまいます。しかし私は旦那がいなくなるのは嫌だったため、旦那に泣きながら許しを乞いました。が、結局離婚にとういう結果になりました。今は「浮気から戻ってきた旦那を決して責めてはいけない」「浮気相手に慰謝料を請求や嫌がらせをしてはいけない」を自身の教訓にしています。

事前に相談したり考える時間をとっていた方は、納得したうえで離婚を選択できているようです。しかし、感情的に行動してしまった方は望まない形で離婚しています。どうしても感情的になってしまう状況だからこそ、落ち着いて考える時間や相談できる相手を見つけておきましょう。

夫婦関係を修復した人

  • 時間が忘れさせてくれた

浮気に気づいた時のショックがかなり大きかったため、その後は笑うことすらろくにできず、浮気相手が住んでいる土地や名前すら聞くのも苦痛でした。しかし、浮気発覚後に旦那が誠意を見せくれたからか、時間が経つにつれて嫌な思い出を忘れられたようです。その後は新婚のように仲睦まじい状態にまで夫婦関係を修復しています。

  • 夫婦二人で乗り越えて再構築

旦那の浮気が発覚しショックで精神が不安定になってしまいました。フラッシュバックも起きるため、メンタルクリニックの安定剤を飲みながら日々闘っています。フラッシュバックが起きた時は旦那に抱きしめてもらい落ち着くようにしていいます。旦那を責め立てるのではなく、浮気された苦しみや悲しみを理解してもらい一緒に乗り越える努力を続けています。

  • 旦那を責めずに明るく振る舞った

単身赴任中に浮気されましたが、浮気がばれたと知った旦那から「もう浮気はしない」と言われました。私はもう二度と浮気の話は口にしないと決めましたが、どうしても気になって携帯の確認などをしてしまったことがあります。内容からきちんと別れていないと分かってしまいましたが、旦那には浮気について何も言わずに明るく振る舞い、心から夫を気づかう努力を続けました。そのためか次第に浮気相手との連絡も徐々に減り、ほとんど連絡しない状態にまで落ち着いたようです。

夫婦関係の修復を望む場合は一方的に旦那を責めるのではなく、あくまで悲しみや苦しさを伝えて理解してもらうような行動が無難です。旦那が夫婦関係の修復に協力的であることももちろん大切ですが、自身も旦那のため何ができるか考えて実行していきましょう

旦那の浮気に関する体験談は旦那に浮気されても修復は可能?その後の体験談や対策を紹介でも紹介しています。

旦那の浮気は証拠を手元に残して冷静に判断

旦那が浮気していた場合、関係を修復するのか離婚するのかを早まって決断してはいけません。誰かに相談したり、落ち着いて考える時間をとって冷静に判断できるようにしましょう。その際、浮気の証拠として有効なものを集めておくと、関係を修復する場合には話し合いの材料として使え、離婚する場合には慰謝料請求する際に使えます。自分で証拠を集められるか不安な方は、探偵社に依頼して集めるのもおすすめです。自分の納得のいく選択ができるよう、できることから始めていきましょう。

都道府県から探す

北海道
東北
関東
甲信越
  • 新潟県
  • 山梨県
  • 長野県
北陸
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
東海
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
近畿
中国
四国
九州
沖縄
  • 沖縄県
探偵の相場と調査内容
関連記事